2012.06.29

シリコングリップのご紹介!

100%シリコンを採用したESIグリップのご紹介!

ESI GRIPS 『Chunky Grip』 ¥2,100-

コチラのグリップは、一般的なラバー系の素材を使用したグリップとは全く異なり、100%シリコン素材を使用しています。

装着していない状態では一見フカフカとしたスポンジのようなこのグリップですが、ハンドルに装着するとモチモチとしたコシのある握り心地に変化します!
シリコン素材の為、手の形状に合わせ変形するので、圧力を握る面全体に分散してくれます!


こんなイメージです!FIT感抜群!

また、路面からの微振動を吸収し、手に伝えないので結果として走行時のストレスが軽減され疲れにくい!!

カラーバリエーションも豊富なので、バイクに合わせ選ぶことが出来ます!

その性能はプロにも評価され、クロスカントリーロンドンオリンピック代表 山本幸平選手も愛用中!

当店スタッフもダウンヒルバイクに着用し、疲れ知らずにライディングしております!

MTBやクロスバイクで手が疲れやすい方や長距離走行で使用される方にオススメです!!

2012.06.25

参考にどうぞ!

少し前の大会になりますがDH WORLD CUPはFort William戦で活躍したライダー&バイクが、

UKはdirt MountainBike Magazineのサイトにて大量にアップされています、その数なんと162枚っ!!

Fort William Bumper World Cup Bike Gallery 2012
↑ ↑ click click ↑ ↑

気になっているバイクやライダーが見つかる事間違いなしです!

プロトのバイクや注目のライダーが目白押しです、是非ともチェックして下さい!!

(僕はパソコンのモニターに穴が開くほど見てしまいました・・・・)

2012.06.23

『RACE FACE』あります!!

当店一押しブランド
カナダ発MTBパーツメーカー『RACE FACE』

精度が高く、デザイン性に優れた製品群は、多くのマウンテンバイカーに愛され、愛用されています!

そんな『RACE FACE』の当店オススメ商品をご紹介。

RACE FACE『ATLAS BAR 0.5RISER & FLAT  ¥7,665-

RACE FACE独自のアルミ素材を使用する、ダウンヒル向けハンドルバー
現在のトレンドでもあるワイドなハンドル幅で、走行時の安定感があり、視界が広く見渡せるポディションがとれます!
ノースショアで爆発的な人気を誇るこのハンドルバー。当店スタッフもDHバイクやハードテールバイクで愛用中!
カラーバリエーションもレッド、ブルー、オレンジ、ゴールド、ブラック、ステルスと豊富にラインナップ!
※ATLAS FLAT BARはブラックのみとなります。
価格もDHハンドルバーとしてはリーズナブルな価格なので、完成車からの最初のスペックアップにオススメです!

ハンドルと合わせて押さえておきたいのがこちら

RACE FACE『SNIPER GRIPS』 ¥3,360-

縦方向のパターンと格子状のパターンが組み合わさったデザインで、素手でもグローブでも滑りづらい!
浅めのパターンなので柔らかすぎずコシのある握り心地!
ODI製のMIDE in USAです。

今回ご紹介したパーツ以外にもステム、チェーンリング、クランクetc数多く在庫しております。

愛車のグレードアップに高品質、カラーバリエーション豊富なカナディアンブランド

『RACE FACE』がオススメです!!

2012.06.22

SPECIALIZED『ENDURO COMP』

あらゆるマウンテンバイクのフィールドを1台のバイクで楽しみたい!

そんなよくばりな方にぴったりなバイクのご紹介です。

その名も・・・

SPECIALIZED 『ENDURO COMP』 ¥320,000- in Tax ⇒ GROVE価格!

ダウンヒルからトレイル、クロスカントリーまで様々な場面を1台でこなしてくれるこのモデル。

下りの場面では、フォークにROCK SHOX『リリックR ソロエア』とリアユニットにFOX『RP2』を採用した、160ミリのストロークが効率的に路面からの衝撃を吸収!
上りの場面では、SPECIALIZEDの『FSRテクノロジー』を生かし、ぺダリングに対しサスペンションが反応しづらい設計となっている為、ぺダリングのパワーをロスなく推進力に変換します!


フレームの形状は『X-Wing』デザインを採用したTOPTUBEで、DOWNTUBEも含めメインフレームの剛性が非常に高く設計されています!
フレームの素材はM5アルミを採用!
この素材はアルミ素材に対し5種類の添加物をプラスしている為、通常のアルミ素材よりも非常に性能が高い!



フロント2速、リア10速の変速を持つコンポーネントは、SRAMを採用し正確な変速でライディングをサポート!
上りでも下りでも大活躍!



ブレーキは制動力の高いAvid Elixir7を採用しブレーキングも問題なし。

この万能オールマウンテンバイク『ENDURO』であらゆる山を駆け抜けましょう!


このバイクでMATT HUNTERのようなライディングが出来るかも!?

ぜひ一度店頭でご覧ください!!

2012.06.04

CANNONDALE SPECIAL PRICE 第1弾!

先日ご紹介したFLASH3に続き、CANNONDALEの大人気モデルをSPECIAL PRICEにてご提供させて頂きます!

第1弾として、今回ご紹介するのは・・・

29’erハードテールモデル

『TRAIL SL29′ER 4』

現在流行の29′erモデル!
大径ホイールならではのダイナミックな走破性で路面の凹凸や障害物など気にせず走行する事が可能!
ベースとなるフレームは、CANNONDALEのフラッグシップハードテールモデルFLASHよりSAVEテクノロジーによる振動吸収はもちろんのこと、高剛性な1.5規格のヘッド、ダブルパスによる滑らかな溶接部など多くのテクノロジーを受け継いでいます。



2012モデルよりHYDRAULIC DISCブレーキを装備し正確なブレーキング!
フロントフォークにはロックアウト機構が付き上り坂などで、ロスの無い走行が可能に。


SAVEテクノロジーを採用したリアステーが振動を吸収します。
3×8SPEEDのドライブトレインはSHIMANOで統一され正確な変速を提供してくれます。

XCレースから街乗りまで幅広い用途での活躍が期待できそうです!

注目のこのモデルがなんと・・・

メーカー価格¥89,000-のところ・・・ ⇒ GROVE SPECIAL大特価!!  ※お問合せ下さい。

OPENを記念して車体ご購入の方にプレゼントさせて頂いています『kanteen』ボトルですが・・・

各色共わずかですが、残っております!!

非売品のこのアイテム、引き続き車体ご購入の方へプレゼントさせて頂いております。

2012.05.31

店休日富士見パノラマライド!!

お店の店休日を利用してスタッフみんなで富士見パノラマに行って来ました!!

絶好のコンディションをイメージしていたのですが、前日までにかなりの降水量があったらしく

抜群の水はけを誇る富士見パノラマですが、午前中はややウェット・・・

しかし、天気に恵まれ午後にはベストコンディションにっ!!

走るのに夢中でライディング中の写真はありません・・・・・

今回はみんな貪欲に走り続け、早々に最年長の私はギブアップしてしまいました。

他のスタッフは疲れを知らず、何かに憑りつかれているかの如く走り続け本数を重ねていました。

平日にお休みが取れますよ~って方は、ぜひご一緒しませんか?お問合せお待ちしております!

また、当店グループでは全店舗合同の富士見パノラマ走行会&最新バイク試乗会を開催しております。

先日開催されたイベントの様子をご紹介!↓ ↓ ↓

この日は天候に恵まれ快晴、コースコンディションもスーパードライ!!

各メーカーさんがおすすめの最新バイクを持ち寄り、最高のフィールドで試乗する事が出来ます。

バイクの特徴やセールスポイントもメーカーさんから直接伺う事が出来ますので、

ニューバイクを検討されている方にうってつけのイベントです!

そして、多くのリピーターが楽しみにしているのがこちらのランチです! ↓ ↓ ↓

当グループのPOWER DINING FUMAのシェフが現地にて出来立てのほかほかランチを振舞ってくれます!

ボリュームも満点で食べ応えありな絶品ランチです。

次回の合同イベントの開催は秋頃を予定しております、今から楽しみなイベントになりそうです!!

2012.05.25

CANNONDALE限定モデル

カタログにも載っていないCANNONDALEの国内未入荷モデルのご紹介!!

CANNONDALE

2011モデル 『FLASH 3』     ¥219,000- → GROVEスペシャル価格!!

クロスカントリー、トレイル向け軽量ハードテールモデルの『FLASH』
レース用モデルとして軽量かつ快適な乗り味と高剛性をコンセプトとして開発されたこのモデル。
SAVEマイクロサスペンションテクノロジーにより地面からの振動をしなやかに吸収し、ぺダリングなどの左右からの力に対し剛性を発揮します!
なんとこのFLASHフレームの考え方、設計は後にロードバイクの『CAAD10』や『SUPER SIX EVO』にも取り入れられています!!
その他にも1.5規格のヘッドやBB30などCANNONDALEのテクノロジーにより軽量ながら高剛性に仕上がっています。

『FLASH 3』は、そんなフラッグシップモデル『FLASHカーボン』の意思を受け継いだ『FLASH ALLOYフレーム』を採用しています。
FLASH ALLOYフレームもやはり快適な乗り味を持ち、重量も1450gと他社のカーボンモデルに負けないほどの軽量な仕上がり。また、CANNONDALEアルミバイクは溶接にダブルパス溶接の技術を用いて作られている為、溶接部分が非常にキレイです!


フォークにはCANNONDALEの代名詞とも言えるHEAD SHOCKを採用しています。
現行のモデルでこのHEAD SHOCKを採用しているバイクは限定の『FlASH 3』のみ!!


SAVEテクノロジーによる楕円形のシートステーとチェーンステーでしなやかかつ高剛性。


使用しているパーツ類もSRAMやSHIMANO、HAYSE、KENDAなど本格的に使えるモノばかり!
すぐにでもトレイルデビューしたくなる仕様です!!

プレミアムで高性能な『FLASH 3』をぜひ店頭でご覧ください!

2012.05.22

INTENSE限定車『TAZER HT COMP』入荷!!

アメリカンMTBブランド 『INTENSE』 から日本限定のコンプリートバイク登場!

その名も・・・

『TAZER HT COMP』 ¥239,400-

プロライダーによる2年間の実践テストにより完成した『TAZER HT』フレーム。
取り回しやすく軽量な設計は4Xやダートジャンプ、トレイル、ストリートなど様々なジャンルで扱いやすく仕上がっています!
そのフレームを使用しコンプリートバイクとして登場したのがこのモデル。
FOX SHOXをはじめ、SPANK、E13、SRAM、AVID、SDGなど高性能な本格仕様のパーツによって組み上げられています。


フロントフォークにはFOX SHOX『32 831 100 RLC FIT』を採用
カシマコートのインナーチューブでスムースなストローク!また、15QRのアクスルで剛性UP!


チェーンデバイスにはE13の『LG1+』を使用!



ブレーキはAVIDの『ERIXIR5』が確実なブレーキ性能を発揮!
ドライブレインはSRAMの『X9 & X7』10SPEEDを採用し、正確なシフティングがライディングをサポート!
ハンドル、ステム、リムなども手を抜かずSPANKのスタイリッシュなパーツ群が採用されています!

重量もかなりの軽量でペダル抜きで驚きの12㎏です!

こんな豪華な仕様、フレームから組むと・・・

なんと30万円オーバーです!!

どこから見ても完璧なこのモデル!ぜひ、店頭でご覧下さい!

2012.05.10

HAND BUILD DownHill WHEEL!!

先日、お客様からご依頼頂いたダウンヒル用ホイールを組んでます。

僕のホイール組の相棒はこちら ↓ ↓

これが無きゃホイール組は始まりません!!Wheel SmithのSpoke Prep!早い話がロックタイトなんですが

これがまた上手く出来ていて組む際にはスムーズにニップルが回り、組みあがった後は程よい緩み止めになります。


塗り終わった後は乾燥させてから組みつけに移ります。


今回のリムはMAVIC EX823 です!もはやダウンヒルチューブレスリムの決定版のリムです。

最近はリムのグラフィックが変更されオシャレなイメージになりました。

このリムはニップルを保持するアイレットが別パーツになっていますので、アイレットを先にスポークへ通してから

ニップルをスポークへねじ込みます!!すべてのスポークの準備が整ったら・・・・

スポークを編んでいきます。アイレットをリムへねじ込んでいきます。全部アイレットをねじ込み終わったら


全てのアイレットにロックタイトを塗布し、最後まで締め込み規定トルクで固定します。

次はニップルを締めこんでいき、振れ取りの基本になるところまで締め込んでいくと・・・


このような状態にっ!!今回悩みに悩んだのが ↓ ↓


リムのバルブホールから見えるハブのロゴ位置です!悩んだあげくロゴマークに合わせました!目立たない部分ですがこだわらせて頂いております!!

おっと!?肝心のハブのご紹介を忘れておりました・・・ハブはこちら↓ ↓


INDUSTRY NINE CLASSIC HUB F20mm/R150mm×12mm ですっ!

このハブの売りはなんといってもフリーのノッチ数です!なんと120ノッチ!!遊びがわずか3°しかありません。

CHRIS KINGやHADLEYは72ノッチで遊びが5°名だたる高性能ハブと比較しても劣りません!

では、本題に戻ります・・・

後は横、縦の振れ、センターを見ながらスポークテンションを上げていき、数日放置してスポークの馴染み、伸びが出た所で再度振れ取り、スポークテンションアップの作業を行います。

数回この作業を繰り返しホイールが完成いたします!!

あと少しで完成いたしますのでA様、首を長~くしてお待ちください!!

GROVE宮前平では、この様なこだわりカスタムホイールの組み立ても行っていますので、気になる方は是非ご相談ください!!

2012.05.08

DEVINCI 『DIXON RC』入荷!

先日もご紹介した注目ブランド『DEVINCI』のオールマウンテンモデル『DIXON』ですが、今度は完成車が入荷いたしました!

 『DIXON RC』 ¥420,000- in tax ⇒ GROVE価格

先日ご紹介した、第3世代のDWリンク『SPLIT PIVOT』を採用したHAND MADE IN CANADAのフレームをベースに組み上げられたこのモデル、装備されたパーツも本気仕様で個性された完成度の高い1台です!



ハンドルバー、ステム、シートポストに軽量かつ剛性の高いEaston Havenを採用。
ブレーキはAVID Elixir7で優れたコントロール性と制動力を発揮してくれます!


コンポーネントのSRAM X9 10SPEEDにより正確な変速を可能に!
※FDはX7となります。


サスペンションはフロントにFOX Float 32 RL Fit 150mm、リアにFOX Float RP2 XV Boost Valveを採用し、前後ともFOXならではのスムーズなストロークがライディングをサポートしてくれます!

どこをとっても非の打ちどころのない完成度です!

GROVE宮前平一押しブランドの完成車、

ぜひ店頭にてご覧ください!!