2016.06.10

2015 SUPERSIX EVO HI-MODがお買い得です!

本日ご紹介するのはプロチームにも供給されるCANNONDALEのトップエンドモデル『SUPERSIX EVO Hi-mod』

2016年にNEWモデルが登場となり、旧モデルとなりましたが、その実力はツールドフランスで2012~2014の3年間マイヨヴェール(ポイント賞)を獲得したことでも実証済みでしょう。

 

DSCN6011

◎2015 CANNONDALE SUPERSIX EVO HI-MOD frame set 税抜定価¥350,000-

30%off→税抜価格¥245,000-(cashprice)

 

 

他ブランドに比べ細いフレームワークが特徴の「CANNONDALE  SUPERSIX EVO」

過剰に剛性を持たせず、しなりを意識した設計とすることで縦方向に高い振動吸収能力。

横は横行には最適な剛性を持たせています。重量も非常に軽量でヒルクライムでも力を発揮!

ライダーにとっての最適な能力バランスを持った高性能カーボンフレーム。

 

その乗り味はレースだけではなくロングライドライダーにも高評価を得ています。

 

 

DSCN6014

DSCN6016

 

EVOフレームの最大の特徴と言えば、フロントフォーク・リアステーに設計されている「スピードSAVE」システム。

・リア三角は扁平チューブを使用し、しなる方向を意図的に操ることでホイールの跳ねを抑え、衝撃吸収と共にタイヤのグリップ力アップにも貢献。

・フロントフォークエンドをオフセットさせることで突き上げ感を軽減させ、シャープなハンドリングと快適性を提供。

高弾性 「バリスティックカーボン構造」を使用することで、細いフレームワークでも一体性があり頑丈に仕上げることが出来るのです。

 

DSCN6013

 

太くする事で剛性を確保するのではなく、部分的に補強カーボンを張り付けることで最小限の重量増、そして理想的な剛性を確保しているHI-MODフレームセット。

ノーマルEVOからの乗り換えではその違いがハッキリ分かるかと思います。

また、スリムなフレームはエアロ効果にも期待ができるので、全方位からバランスのとれたモデルと言えます。

 

店頭展示サイズは

52サイズ、ラスト1本となっております。

価格等、詳しくは店頭にてご案内致します。

 

 

6月末までのスペシャルローンプログラム下取りキャンペーンご利用可能となっております。

 

 

 

◆ GROVE宮前平 ◆

GROVE宮前平FACEBOOK

住所 : 〒216-0006 神奈川県川崎市宮前区宮前平1丁目-7-8 宮前平レジデンス101

TEL : 044-863-7880

FAX : 044-863-7881

EMAIL : info@grove-miyamaedaira.com

営業時間 : 11:00~20:00

定休日 : 毎週水曜日・第1/第3木曜日

☆☆スタッフ募集のお知らせはこちら☆☆