2020.Jun. 1

ASSOS TRADE- IN TRADE UP

ショーツ下取りキャンペーン

[期間]

2020年6月1日(月)から6月14日(日)まで

[キャンペーン内要]

6月1日から6月14日まで、ASOSSショーツをご購入の方を対象に、

ご不要になったお手持ちのサイクルショーツ(メーカーは問いません)を下取りして購入時に2,000円(税込)をお値引きさせていただきます。

ぜひこの機会にショーツをアップデートして、快適なライディングをお楽しみください!

[下取り対象製品]

ブランドを問わずご不要になったサイクルショーツ(レーサーパンツ) を

2,000円(税込)で下取りします。

 

・下取りと言っても、実際にお手持ちのショーツをお店に持ってきたり、送ったりする必要はありません!

・必要なのはお手持ちのショーツの写真(2枚)

1枚はショーツの全体写真。もう1枚はブランド名が判るアップの写真。

ブランド、コンディションは問いません。

・最初にクーポンコードをゲットしましょう!

 ASSOS代理店、ダイアテックのキャンペーンサイトへアクセス。そこでお手持ちのショーツの写真を投稿し、簡単なアンケート(30秒で終わります!)に答えて、お客様の情報を入力して応募完了。

・自動返信メールにて、すぐにクーポンコードが発行され、2000円のクーポンが利用可能になります。

 


2020.Mar. 6

日中の気温がようやく二桁になる日が多くなってきましたね。

去年から今年にかけての冬は確かに暖かったと身に着けるウェアのチョイスで実感しています。

春ジャケットは1か月前から導入しているASSOS好きの私。

数年前からASSOSの提供するウェアのラインナップの種類がやたらに多くなりました…

売り手+乗り手の視点から「この商品っていつ使うの?、必要ないだろ?」なんて思っていたのは事実。

だが、実際に購入し使ってみるとファブリックとテクノロジーの進化によって着合わせ方のレパートリーや使えるシーンが多くなったのに驚く。

走る目的、遊び方、走る場所によってよりアジャストさせることができるようになったと本気で思う。

春ジャケットの導入が早かったのはそんなアジャストさせることができるウェアが数多くあるから。

 

GROVE宮前平では、店頭ディスプレイを2020 ASSOS 春・夏へ変更しました。

新商品や新色・今年から店舗初となるMTBウェアを加え、順応のできるラインナップで揃えています。

残念ながらASSOSはトップシーズンに入るとに完売傾向にあります。

ご興味のある方、温度変化が幅広い春夏のシーズンのウェアで悩んでいる方は、是非お気軽にごそうだんくださいませ。

皆様のご来店をお待ちしております。