ROAD


高いポテンシャルの持ち主 SUPERSIX EVO

2022.Jul. 13

2021年よりスポンサーとして加わっているEasy PostがタイトルスポンサーとなりEF Education-EasyPostとして活動することになった前EF Education-Nippo。

現在開催されているツールドフランスの第3ステージでの27.3km地点の第1山岳、82.8km地点の第2山岳、そして123.3km地点の第3山岳を先頭通過し、合計3ポイントを積算。第3山岳では山頂ラインに向けてスプリントし、ガッツポーズを見せたマグナス・コルト選手の活躍で大いに一目を置かれる存在となったのは記憶にも新しいですね…

 

 

そんな選手たちの駆るバイクはアメリカを代表する自転車メーカーの一つ cannondale(キャノンデール)

チームとの契約も2023年まで継続延長されバイクのアイデンティティと信頼性の高さを伺える。選手や多くのホビーライダーに絶大なる人気があるのがcannondaleの「SUPERSIX EVO」

言わずと知れたcannondaleの誇るオールラウンドバイクに位置するモデルが「SUPERSIX EVO」です。

オールラウンドバイクと横文字で言ってしまうとレーシーなニュアンスに聞こえがちだが…トレーニングやレースシーンを想定して買うユーザーは実は少数。

 

単純に走るシチュエーション(登ったり下ったり)は様々ありその移り映り変わる瞬間を楽しむ・遊ぶのが走ることの醍醐味。「SUPERSIX EVO」は重量の軽さはもちろん、ペダルを踏んだ時の軽快さ、ハンドル操作のスムースさのバランスの良さは極めてポジティブな要素。このバランスの良さが変化するシチュエーションにまさに順応する。

スペシャルバイクと表現していいほどの「SUPERSIX EVO」。

今回はそんなSUPERSIX EVOの人気のモデルをご紹介します。

 

Supersix EVO Carbon Disc Ultegra ¥539,000-(税込)

ハンドル・シートポストは軽量で快適性に優れたカーボン素材。おまけにスピードセンサー付き45mmハイトのカーボンホイールを標準装備。本当にこの価格でいいのかを疑いたくなるほどお買い得感のあるモデルに仕上がっています。

Supersix EVO Carbon Disc 105 ¥352,000-(税込)

2021年からの継続のとても人気のあるBlack Pearl、人目を惹くBio Limeのカラーリングはどちらもオススメ。105コンポーネントをアッセンブルされフルカーボンのディスクロードとしてコストパフォーマンス性に優れた一台です。万人向きの乗りやすさとパフォーマンスの高さの両方を備えるEVOは一台目に買うロードバイクとしても非常にオススメです。

気になる方は是非店頭で色合いを確認に来てください。

 

~当店の新型コロナウイルス感染防止対策について~

~ 営業日について ~



SHOP INFORMATION

所在地
〒216-0006 神奈川県川崎市宮前区宮前平1丁目-7-8 宮前平レジデンス101
電話番号
044-863-7880
メールアドレス
グローブ宮前平店メールアドレスはこちら
営業時間
11:00~20:00
定休日
木曜日(祝日の場合は水曜日振替定休)
当面の間、第1・3水曜日は休業とさせて頂いております
電車
東急田園都市線 宮前平駅より 徒歩5分
お車
駐車場は2箇所ございます。
タイムズ 宮前平第3(18台駐車)、三井のリパーク 宮前平1丁目第2(4台駐車)

※必ず利用証明書をカウンターまでお持ちください。

GROVE宮前平FACEBOOK

GROVE宮前平 スタッフ募集のお知らせ