2017.Oct. 27

漸くピレリのタイヤを使用し始めることができました。まだまだその全貌を知るに至る距離を走ってはいないですがその性能の高さには驚かされています。

乗り出してすぐに感じる他との違い。

これここで何がどう良くてと言うよりも、実際に乗っていただくのが一番。

そんなの当然も当然ではありますが。乗っていただきたい、この良さを体感していただきたい。という気持ちの現われです。

是非。

IMG_6115 (1)

(水曜日に行った雨トレでウェットコンディションテスト。まったく不安がない。)

おきなわはこいつで決まりかな。


2017.Oct. 24

2018 SUPERSIX EVO ULTEGRA

去年はあっという間に完売となってしまったSUPERSIX EVOスタンダードMODのアルテグラモデルが入荷しました。

人気の理由は何といっても価格設定。

105モデルが税抜24万円に対し、こちらは税抜27万円と、3万円しか価格差がないのです。

105の方もアッセンブルを考えればコスパは優秀なんですが・・・

 

1

レーシングバイクとして王道を行くSUPERSIX EVO。

同カテゴリの中では軽量さとしなやかさに秀でており、ヒルクライムやロングライドにも向いています。

去年のシルバーグリーンに対して、今年はグロスグリーン/ブラック。ヤングでフレッシュな感じ。

相方となるBBQカラーも既に入荷しています。

 

21267822_710152202501908_1326387141_o

21267815_710169432500185_971514090_o

付いているアルテグラはもちろんR8000系。

カセットは105の11-28なので、よりビッグな11-30tの展開があるアルテグラにアップグレードしてもいいかもしれません。

クランクは例年通りキャノンデールオリジナルのSIクランク。

実は高価かつ軽量なクランクなんですが、シマノクランクに交換することも可能ですのでご相談ください。

 

■2018 SUPERSIX EVO CARBON ULTEGRA ¥270,000+tax


2017.Oct. 20

お洒落なALLEZが入荷致しました。

2018 ALLEZ ELITEのRED HOOKカラー!!

DSC_3272

RED HOOKの象徴的でPOPなカラーリングが魅力的☆ 2018にフルモデルチェンジを果たして大幅に軽量化、前モデルよりフレーム&フォークで450gもの軽量化を実現したアレーエリートです。

 

RED HOOK

以前に1日限定受注で紹介したALLEZ DSW SPRINT COMP RED HOOKも非常に魅力的でしたね。

allez elite redhook

このRED HOOKのカラーリングを日常で使いやすい程度でうまく入れ込みんでいます。 DSC_3277

正面から見るとこのような感じです、正面から良く見える部分にPOPなカラーリングが施されています。

DSC_3275

メインのフレームカラーはやや紫色がかった紺色、こちらにライトターコイズで車名があしらわれています。この部分はソリッドカラーとなっており控えめにしてPOPな部分をより引き立てていますね。

フロントフォーク、リアバックにはダボ穴も用意されており、キャリアやフェンダーの装着など可能。お洒落な通勤通学の足に最適なバイクですね。

パーツアッセンブルはSHIMANO 105をベースとしてクランクをプラクシスワークスALBA D2 、 ブレーキをTEKTRO AXISと価格と性能のバランスを良い所で保っています。 可能であれば最初からブレーキをSHIMANO 105にアップグレードする事をお勧めしたいです。

価格 ¥150,000(税別) 入荷のサイズは52cmとなっております。


2017.Oct. 15

DSCN7099

スペシャライズドのシューズ TORCH3.0/TORCH2.0が入荷致しました。

ボディージオメトリフィットに基づき設計されたソール&インソールは股関節・膝・足の位置関係を最適化しより良いパワー伝達・より高い効率・怪我のリスク軽減に一役買っていることは浸透してきているのではないでしょうか!

DSCN7100

【TORCH3.0】 ¥24,000+税 (写真レモンイエローの方)

アッパーにはポリウレタン系、メッシュを前部に、後部には合成皮革と3種の素材を戦略的に使用。一日中履いていても快適なレギュラーフィット、攻めた走りをしたいときはS-WORKS6ROADのようなシューズを使い、長時間のライドの時にはTORCHといったように履き分けるのもいいかもしれません。BOAダイアルを2個使用している為、走行中の微調整等可能。

【TORCH2.0】 ¥16,000+税 (写真白の方)

メッシュとポリウレタン系の素材を組み合わせより拘束感の少ない履き心地。実際触った感触もしなやかなで快適性が高いことが実際に見て頂いてもわかると思います。この価格ながらもカーボンソールと1ボアダイアルそ装備をしておりコストパフォーマンスに優れる事も魅力の一つです。

,DSCN7101

【TORCH3.0】 写真上段

硬度指数8.5のカーボンソールを採用、ソール踵のゴム部分は交換可能。

【TORCH2.0】 写真下段

硬度指数7.0中程度の剛性をもったソール、硬すぎない快適性に期待が持てます。 ソール踵のゴム部は交換不可ではありますが、大きくてしっかりしているのでかなり長持ちしそうです。

 

※S-WORKS6ROADシューズはサイズを幅広く在庫しております。気になっている方は是非履きにいらして下さい。


2017.Oct. 14

10月2日より展示しておりました、CAAD12カラーズの展示期間がいよいよ明日(日曜日)までとなってしまいました。

なかなか実物を見ることが出来ないものですので、お近くの方は是非ご来店下さいませ!!


2017.Oct. 13

IMG_6016

高いグリップ力と低い転がり抵抗という相反する性能を実現した、PIRELLI(ピレリ)のタイヤが入荷しております。

IMG_6019

■P-ZERO VERO ¥6,900-(+tax)

オールラウンドな性能を求める方へ。

IMG_6018

■P-ZERO 4S ¥7,700-(+tax)

ウエットコンディションでのグリップ性能や耐パンク性能を強化したモデル

IMG_6017

■P-ZERO VERO TT ¥6,900- (+tax)

転がり抵抗の低さと軽さを重視。

 

私はTTを使用してみます。どのモデルでも触った時の全体的な柔らかさが特徴ですが、それが走りにどの様な影響を及ぼすのか?楽しみです。


2017.Oct. 7

世に公表される前にメーカー完売となってしまったというもはや伝説の、

SL6SAGAN

 

S-WORKS TARMAC SL6 FRAMESET『SAGAN SUPERSTAR』¥450,000-(+tax)

限定数量にて再販されることとなりました。※メーカー抽選販売となります。当店受付締め切り日:10月10日(火)

 

まさに虹の如く輝くこのフレームは、歴代SAGANスペシャルペイントの中でも際立って人を引き付ける魅力をもっているのでは。

ご希望の方はフレーム載せ替えや、フィッティング等のご相談も併せてお申しつけくださいませ。


2017.Oct. 6

元祖ビンディングペダルメーカーのLOOK。

そのフラッグシップモデル、KEO BLADE CARBONの魅力に迫ってみました。

 

IMG_3769

 

 

1.コストパフォーマンス

ブレードカーボンにはチタンシャフトとクロモリシャフトの2種類があります。

2017年10月現在、チタンシャフトが¥37,000、クロモリが¥20,000。

同じ価格帯の競合製品と比較すると、特にクロモリシャフトのお得感が際立っています。

その理由は以下に述べて行きます。

 

2.軽さ

公称重量はチタンシャフトで片側90g、クロモリで110g。

クロモリでも他社のハイエンドペダルを凌ぐ軽さ。

 

3.ルックス

IMG_3772

板バネという広いキャンバスに、あえての控えめなロゴ。

カーボン地が高級感をあおります。

所有欲を刺激する、文句なしのカッコよさ。

 

4.クリート

IMG_3778

形も似てますし、実際の使用感も似ているシマノとの最大の差別ポイントはクリートかなと思っています。

LOOKでは9°、4.5°、0°の三種類、シマノは6°、2°、0°の三種類。

可動域が広ければいいというものでもないですが、シマノを使ってて左右への遊びが足りないだとか、黄色と青の中間が欲しいと思っている方はLOOKを試してみてはいかがでしょうか。

 

5.サガンの笑顔

IMG_3775

パッケージにはティンコフ・サクソ時代のサガンが。

この笑顔が添えられているのですから性能に間違いはありません。


2017.Oct. 3

世界最高のアルミバイクは?

と聞かれたらその答えは”CANNONDALE CAAD12”ではないでしょうか。

どの点で見てもアルミバイクの常識を覆すその性能に、メーカー自ら”アルミフレームの神”と称するのも大げさではないなと納得してしまうほど。

 

そんなCAAD12に本年度は『CAAD12 COLORS』という全22色からなるフレームが発売開始となりました。

DSC_3221

 

■CAAD12 COLORS ¥150,000-(+tax)

 

どんなにその性能が良くても見た目が気に入らなければ愛着は湧かないのではないでしょうか。日頃から店頭ではバイク選びにおいてそういった点も重視していただければとお伝えしております。

22色という豊富なカラーリングの中にはどうでしょうか?

 

本日10月2日(月)~15日(日)の期間中、一部カラーを店頭にて展示いたします。

DSC_3224 DSC_3226

当店ではCAAD12 ULTEGRAの試乗車をご用意しておりますので(こちらは常時)、是非実際に見て乗って世界最高のアルミバイクを感じていただければと思います。

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。


2017.Oct. 2

毎度ありがとうございます、GROVE宮前平 加藤です。

気づけば10月に入りツールドおきなわまで後1か月ほどとなってしまいました。今月は更に練習量を増やすためにランチタイムローラーをプラス。早速昨日よりスタートし、メニューはL5(Vo2MAX)・3分×3本、レストL1・1分×3本。短い時間の中で行わなければならないという点と、沖縄の絶え間なく続くアップダウンに対応できるよう考慮して短時間高強度の内容。

サドルの選定に少し悩んでいましたが、登りでの前後移動のしやすさに重点をおきS-WORKS TOUPEに決定。骨盤を立てないといけないサドルなので大会までに柔軟性をもう少し上げたいところ。

後は大事な大事な補給食の選定…先日入荷してきたエネもちがなかなか良さそうです。またロングトレーニングをしながら絞っていきます。

 

 

話は変わって先日漸く入荷してきたS-WORKS TARMAC SL6のDi2完成車を組み立ていたしました。

IMG_7954

IMG_7958 (1)IMG_7928

私的注目ポイントはこのD型断面シートポスト。

空力を上げたければ翼断面形状にすればいいのですが、そうすると縦にしなりにくくなり快適性は大幅に下がってしまう。D型は所謂カムテール形状という後端をスパッと切り落としたデザインで、快適性を損なわずに翼断面形状の物と変わらない空力性能を得ることができる。

IMG_7934

カーボンの積層も見直されていて上部は非常に薄くなっている、上部のロゴが薄くて見えづらいのはその関係だろうか。

SL6に試乗した際に感じた非常に高い快適性はD型の形状とカーボンの積層も見直されたこのシートポストによる部分が大きいのでは。

IMG_7945 IMG_7944

シフトワイヤーを通す場所がダウンチューブ両サイドから上面に。

IMG_7946

Di2組みだとダウンチューブにでっぱりがなくなるため見た目スッキリ&空力アップ。

 

少しここからDi2よりのお話

IMG_7964

ジャンクションAはハンドルバー内蔵型のEW-RS910。ステム周りがスッキリします。

IMG_7971

今回のDi2完成車にはワイヤレスユニットではなく2ポートジャンクションEW-JC200が付属。

IMG_7972 (1)

オーナー様には新型ワイヤレスユニットEW-WU111を追加いただき装着。ジャンクションと入れ替えるだけで簡単に導入できます。

IMG_7974

ワイヤレスユニットがあるとサイコンにギアのポジションやバッテリーの残量等を表示できるようになるのですが、

IMG_7975 (1) IMG_7976

この新型ワイヤレスユニットと新型バッテリーBT-DN110を組み合わせることによってBluetooth接続でのE-TUBE Projectを使用することが可能に。今まで有線でパソコンにつないでファームのアップデートやスイッチのカスタマイズを行っていたのをスマートフォンのアプリケーションで行えます。

IMG_7984

意外と知られていない(?)ブラケット上部のスイッチA。

その名の通りなのですがここもスイッチになっていてE-TUBE Projectにてカスタマイズが可能。シフト操作を割り当てたり。ガーミンのページ送り操作にしたり。ちなみに私はE-TAPのようにリアのシフト操作を割り当てています。(両押し操作は残念ながらできません。)

このスイッチが搭載されているのはST-R9150、ST-9000とデュラエースグレードの特権だったのですが、もうまもなく発売されるST-R8050・念願のアルテグラグレードにも搭載されます。

ワイヤレスユニットを含めDi2導入のご相談はお気軽にどうぞ。

 

そして、S-WORKSの完成車は納車前にスペシャライズドのフィッティングサービス「ボディジオメトリー・フィット」を実施していただくと、ライダーに最適なサイズ選択とパーツサイズを提案。結果に基づいて、ポジションを向上させるスペシャライズド製パーツは無料で交換できる”S-WORKS FiT プレミアム”をご利用いただくことができます。ただでさえ優れた完成車のパッケージが更に魅力的に。

 

私も完成車を頼んでしまいました。おきなわに間に合えと祈る日々です。

ではまた。