2015.May. 9

前回ご紹介の「CAAD8 105・グリーンカラー」の色違いモデル。

カラーが異なるだけで伝わる印象も大きく変わり、どこか落ち着いた雰囲気が伝わります。

装着パーツグレードも申し分ない、エントリーグレードのキャノンデール・ロードバイクです。

 

2015caad8105 (1)

○2015 CANNONDALE CAAD8 105 税抜定価¥160,000-

 

2015caad8105 (5)

最新の11段変速ギアを搭載しながらもこの価格に抑えているのは、アルミフレームの恩恵が大きいと思います。

アルミは「硬い」と認識をされがちですが、キャノンデール製のアルミパイプはしなやかな乗り心地で人気を博しています。

また、快適な乗り心地をサポートするシマノホイールが装着されているのもポイントです。

 

2015caad8105 (3)

サイズ展開が豊富なCAAD8、最小44サイズは150cm後半の方でもお乗り頂けます。

手が小さい方でも握りやすいレバー、引きしろの調節も可能なのでお好みに応じて調整させていただきます。

 

2015caad8105 (4)

バイクカラーに合わせたサドルが装着されています。

モノトーンバイクなのでもう一色追加してオリジナルなバイクに仕上げても◎です!

 

DSCF9531

GROVE宮前平では、初めてのロードバイクご購入をしっかりサポート致します。

定期開催のスローライドイベントで新しい仲間を作ってみませんか?

◇詳しくはこちらから、イベント情報をご覧ください◇

 


2015.May. 6

image-0001

 

満員御礼!

次回のロングライドチャレンジをお楽しみに!

 

今回は、片道約40㎞かけて郊外の峠を目指します。

仲間でEPICなルートを共有するための基礎体力は必要ですが、何かあればスタッフがサポート致しますのでご安心ください。

 

店頭告知分で募集人数に達しそうな当イベント、ご不明な点はスタッフまでお問い合わせください。


2015.Apr. 27

2015_Racing_Zero_Nite

軽量&高剛性 アルミクリンチャーの最高峰モデル

フルクラム レーシングゼロナイト ¥190000(税抜)

 

 

完成車で購入したロードバイクをアップグレードする際、まず最初に勧められるパーツのひとつがホイールではないでしょうか?

周囲の上級者、我々販売店の店員、ネットの噂、等々どこを調べてもカスタムの第一歩としてホイール交換が挙げられています。

ではそもそも何故ホイールを変えるといいのか?本日はその理由をちょっとだけ(詳しくは店頭で!)説明します。

 

 

①軽くなる

自転車の軽量化は誰もが恩恵を受けられるもっともわかりやすい性能。

鉄下駄とスニーカーで例えられることが多いですが、すなわちその他条件が全くイコールならば

「軽ければ軽いほど速く走ることができる」

わけです。

 

②剛性が上がる

ロードバイクに限らずスポーツサイクルパーツの性能で必ず出てくる「高剛性」

ときどき混同されてしまうことがあるのですが、けっして壊れにくいわけではありません。

「剛性(ごうせい、英語:stiffness)とは、曲げやねじりの力に対する、寸法変化(変形)のしづらさの度合いのこと。」

つまりは力をかけても撓(たわ)まない性能。

ロードバイクのホイールの場合、縦剛性、横剛性、そして駆動力を伝えるための捻じれ剛性(駆動剛性)が求められます。

上級なホイールほどリム、ハブ、スポークが専用設計になり、軽くて剛性の高いホイールになります。

 

③空気抵抗が減る

常に回転して空気を切っている状態のホイール周辺の空気抵抗を減らすことができれば速く走ることができます。

競技の世界では集団で走行することで個々の選手の空気抵抗を減らすことはできますが、ホビーレーサーのプライベートなライドでは単独で走ることも多く、空気抵抗低減は①の軽量化と同様、性能UPが期待できます。

リム、スポークはもちろんモデルによってはハブまでエアロ効果を意識した設計になっています。

 

本日のまとめ「ホイールを変えることで速く(楽に)走ることができる!」

ホイール選びに迷ったら是非ご来店を!

ご予算、目的に合ったご提案をいたします。

 

 

たとえば・・・・

45984

ROVAL SL35 ¥70000(税抜)

重量だけ比べるとやや重たいホイールですが空力を含めた総合バランスが優れたモデル

河川敷のサイクリングロード~たまに登坂、なんてユーザー様にオススメです♪


2015.Apr. 25

コーヒーサイクリングご参加頂きありがとうございました。

DSCF9525

↑ 男女合わせて5名様のご参加を頂きました。

ビギナー向けのサイクリングイベントということで簡単なレクチャー・ハンドサインの説明からイベントは始まります。

 

DSCF9529

↑ ちょうど新緑の季節で、若葉の緑がきれい。

 

 

DSCF9556

↑ 鶴見川サイクリングロード、河川敷でサッカーの試合をしていたり、散歩をしている方が多くのどかな雰囲気。ゆったりとしたサイクリングペースにはぴったりの雰囲気。 みなさん穏やかな表情です。

 

 

DSC_0414

↑ 新横浜のコーヒーショップで休憩、当日気温がそれなりに高かったのでアイスカフェオレが人気でした。

さらにスイーツを追加。 パン&ソフトクリーム&コーヒーゼリー 幸せしかありません・・・ 帰りのエネルギーチャージ☆

 

P4253483

↑ もうすぐ店舗というところで・・・

アテンドスタッフのトラブル、 ガラスを踏んでしまいました。

ツーリングの際に最もおこりやすいパンク、事前にパンク対処の練習を学んでおいてください。

当店では、パンク修理の講習会を定期的に行っております。過去の記事はこちら

 

コーヒーサイクリングお疲れ様でした。

またイベントご案内を致しますので、ご期待くださいませ。

◇詳しくはこちらから、イベント情報をご覧ください◇


2015.Apr. 24

ゴールデンウイークに遠方でのツーリングの予定を立てている方へ 、交通量の少ない郊外でのツーリングは気持ちがいいですよね☆

現地まで車で行ってもいいですし、電車を利用して好きなようにルートを組んでも楽しみが広がります。その中でも電車を利用する際に必ず必要なのが輪行。出来ればスマートに収納や組み立てを行いたいものですよね。

そんな方へ向けた輪行バッグへの収納&組み立ての講習を行います。

2015年4月26日 輪行レクチャー

定員に達しました。

ご希望のお客様は次回の講習をご期待くださいませ。

お電話、メールなどで参加表明をお願い致します。   ご参加心よりお待ちしております。


2015.Apr. 23

その性能に、世界中のライダーから賞賛の声が上がっているキャノンデール「CAAD10」

同社を代表するアルミフレームバイクになります。

今回は、CAAD10でも特殊カラーを採用したモデルのご紹介です。

 

cannondale - 11

○CANNONDALE CAAD10 3 ULTEGRA 税抜定価¥268,000-

 

cannondale - 8

光に当てるとデザインもくっきりと浮かび上がってきます。

メインボディは「ハードアノダイズド加工」と言われる特殊コーティング。

色塗装するよりも軽量に仕上げられ、その見た目も特徴的ですね。

 

cannondale - 4

同色のフロントフォークはフルカーボン製。

CAAD10のフロントフォーク、先端をオフセットさせ路面ノイズを吸収する設計。

 

cannondale - 5

フロントフォーク同様、「コシ」のあるライドフィーリングを演出してくれるリアバック。

「SPEED SAVE」と名づけられたリアステーは飛び跳ねるようなじゃじゃ馬ではなく、しっとりとした安定感のある走り。

 

cannondale - 1

cannondale - 2

メインコンポーネントは正確な操作感が魅力の6800アルテグラを搭載。

シフト操作、ブレーキタッチともに上級モデルのフィーリングをお約束。

 

高品質なパーツ構成も相まって、上質なバイクに仕上がっています。

 

DSCF9499

GROVE宮前平ではロードバイクライドイベントを随時開催中。

アテンドスタッフがハンドサインのレクチャー、ライダーに合わせたレベルアップをサポート致します。

この時期にしか見れない景色を一緒に見に行きませんか?

◇詳しくはこちらから、イベント情報をご覧ください◇


2015.Apr. 21

プロツアーではASTANA、Etixx-Quick Step、Tinkoff-Saxoが供給を受けているスペシャライズド。

その中でも最もエアロ効果に優れ、スピード感あふれる走行が可能な「VENGE/ヴェンジ」

S-WORKSグレードと共通のフレームワークから生まれる乗り心地は、どんなライダーも満足させてくれるのです。

 

DSCN4814

○2015 SPECIALIZED VENGE ELITE 税抜定価¥275,926-

 

DSCN4843

フレームワークの大きな特徴でもある、空気を切り裂くためにの翼断面フレーム。

真正面から見たときの前方投影面積は極めて小さく、エアロ効果を期待できる形状となります。

また、フルカーボンフレームの効果により振動吸収性が高いのもこのバイクの魅力。

 

DSCN4840

ペダルを踏み込んだ際のフレームの「しなり」を、パワーロスとして捉えるライダーが多いのも事実。

しかし、VENGEは過度な剛性を排除し、適度な横方向のしなりを生み出すことで踏み込むペダリングに効果があります。

 

DSCN4830

DSCN4834

今季モデルよりS-WORKS AEROFLY(税抜定価¥26,851-)が標準装備なのも嬉しいポイント。

フルカーボン製のハンドルバーになりますので、単体で見ても振動吸収性に優れた仕様。

特殊形成で翼断面とすることでエアロ効果も獲得しました。

 

休日ライド - 7

GROVE宮前平では、初めてのロードバイクご購入をしっかりサポート致します。

定期開催のスローライドイベントで新しい仲間を作ってみませんか?

◇詳しくはこちらから、イベント情報をご覧ください◇


2015.Apr. 15

150403スタートアップキャンペーン01

GROVE宮前平では、新しくロードバイクをご購入される方をサポート致します!

 

ロードバイクと一緒に揃えたいアイテムを、同時購入で特別割引!

快適な自転車生活をスタートさせるチャンスでございます!

こちらのキャンペーンは期間限定、詳しくは店頭にてスタッフがご案内いたします。

 

また、初めてロードバイクをご購入の方向け、基本操作~公道の走り方等を一緒に勉強する「ファーストライドスクール」も行っております。

お気軽にご参加できる約1時間ほどの講習で、スマートなロードバイク乗りになってみませんか?

 

私たちと一緒に、ロードバイクの楽しみを共有しましょう!

 

 


2015.Apr. 13

エンデューロ、ヒルクライム、クリテリウム等、各コンペティションで入賞を目指すならこのバイク。

キレ味鋭いコーナリングや、瞬発的なスプリントも、この1台にお任せください。

DSCN4785

◎2015 SPECIALIZED TARMAC SL4 COMP 税抜定価¥273,149-

 

DSCN4788

多くのレースでテストを繰り返して設計されたフロントフォーク、ハンドリングのすべてがここに集約されます。

他社バイクから乗り換え時は「ピーキーなハンドリング」と言われがちですが、乗りなれてくるとこの感覚が気持ち良くなってきます。

 

 

DSCN4807

ヘッドチューブ・BB共にパイプの集約部は太く、ダンシング時のネジれを最小限に抑えてくれます。

特にスプリント、しっかりとパワーを捉えてくれるので加速感が格別です。

 

DSCN4797

シートポストはトレンドの27.2径、細めのパイプでしなりを生み、乗り心地も快適。

硬いだけではないのがこのTARMACの大きな特徴、ロングライドにもおすすめです。

 

DSCF7437

ライダーレベルに合わせたライドイベントも随時開催中。

峠の向こう側、まだ見ぬ絶景を仲間と共有してみませんか?

◇詳しくはこちらから、イベント情報をご覧ください◇


2015.Apr. 12

ロードバイクをご購入のお客様に実施中の

「ファーストライドサポート」

本日も晴天に恵まれて行う事が出来ました♪

150412frs (1)

 

 

150412frs (2)

スクール内容は、走行前点検~シフトチェンジのコツ~公道のスマートな走り方等をご案内しております!

今回は参加ゲストが2名、公道で安全に走れるようになるようにアテンド致します。

 

このスクールに参加して頂ければ、通常のライドイベントもいつでも参加できますね!

 

次回のライドイベントは、

4月18日(土) 横浜みなとみらい往復50km 詳細はこちら

4月25日(土) 新横浜往復 コーヒーサイクリング30㎞ ☆詳細は近日公開です☆

となっております!

 

皆様のご参加、お待ちしております!