2016.Mar. 15

第5戦が悪天候によって中止になり前回から約2ヶ月の間があいての開催となりました、「大磯クリテリウム第6戦」。

今回も当初は雨の予報で心配だったのですが、天気は持ちこたえるどころか時折晴れ間すらみせてくれました。

 

そんな大磯クリテを、初参戦のスタッフ加藤がレポートいたします!

 

 

大磯

海沿いという事でとても開放的なロケーション。

 

現場はレース会場独特の、熱気と緊張で溢れた雰囲気。

今回宮前平店からは加藤と、お客様のY様が参戦!しかもスポーツカテゴリーの2組目という同レース出走です!

 

11

(写真提供:izumi様 ありがとうございます! )

 

初めての大磯に流れがまったく掴みきれず、集団や特にコーナーでの位置取りが全くうまくいかず…

勝負勘も働かずで何もできなかったレースとなってしまいました。

 

レース後は、上位カテゴリーの観戦。

全日本TTチャンプ中村選手の参戦も有り、流石最上位のエリートカテゴリーは見ててとても刺激を受けるものでした。

その興奮は自転車の楽しさを再認識(忘れた事はありませんが!!)させてもらえるものでもあり。

 

そして家に帰りローラーでひとり反省会をしたのでした。

 

系列店を含め参加された方、お疲れ様でした!観戦にきていただいたお客様、ありがとうございました!

 

次回、大磯クリテリウム第7戦は4月17日(日)開催予定!エントリーも開始しております。

http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/62602

 

 

急遽!わたくし加藤もリベンジ参加が決定しました!!気になる方は是非一緒に参加してみませんか??

 


2016.Mar. 14

ホイールをアップグレードしたいけどどうしよう。色んな種類があるけど、今もっともお勧めなホイールのジャンルはどれか?

と言われたら、間違いなく”カーボンクリンチャー”ではないでしょうか!

 

パンク対応が容易に行え、タイヤとチューブの組み合わせを楽しめるというクリンチャーの良さをそのままに、チューブラーには劣りますがカーボン素材による軽量性をプラス。さらに技術の進歩により心配要素であった耐久性も確保しております。

カーボンホイールというと”決戦用”というイメージが強いですが上記の特徴により普段使いが非常にしやすいのが魅力。

日々のライドの質を1段も2段もあげてくれること間違いなし。

 

そんなカーボンクリンチャーホイールを当店ではご用意させていただいております!

 

 

bora50

 

【Campagnolo】 BORA ONE 50 clincher shimano ¥293,000(税抜)

usb

 

USB(ウルトラスムーズベアリング)というセラミックのベアリングにより非常に高い回転性能を誇り、

50mmのリムハイトが優れた空力性能を発揮してくれます!

 

 

bora35

 

【Campagnolo】 BORA ONE 35 clincher shimano ¥293,000(税抜)

こちらはリムハイトが35mmのモデル。50mmと比べてハイトが低い分重量が軽くなっております。

ですが決して低くはない、いわゆるセミディープホイールというやつで軽さと空力性能を両立させた良いとこどりのホイールです!

 

 

rzero

 

【FULCRUM】 RACING ZERO CARBON clincher ¥260,000(税抜)

ご存知フルクラム レーシングゼロのカーボンモデルです!

今回ご紹介したホイールのなかでもっとも軽量でして、なんとペア重量1358g!何よりも登坂でその優れた性能を発揮するのは言わずもがな。

 

そして、3つのホイールには共通点がございまして、前述にもあったUSB搭載という点と、

 

bora rim rzero rim

 

3Diamantという技術をブレーキ面に採用している点。これによりコンディションがドライでもウエットでも変わらぬ高い制動力を実現!

走行性だけではなく、安全性もしっかり確保しております。

 

 

話題性だけではない、確かな性能をもったカーボンクリンチャーホイールであなたのバイクをアップグレードしませんか?

是非一度ご覧にいらしてください!

 

店頭には今回ご紹介したホイールの他にもGROVE宮前平オススメのホイールをストックしております♪

皆様のご来店お待ちしております!


2016.Mar. 13

”PINARELLO最新モデル試乗会 in GROVE宮前平” が3月20日(日)に開催!

近づいてまいりましたので再度告知をさせて頂きます!

 

pinarello-logo

dogma_f8_950

 

 

日時:3月20日(日) 11:00~16:00 

 

なんといっても目玉は!

11度ものツールドフランスを制したメーカーPINARELLOが放つ最強のレーシングバイク“DOGMA F8”

P16_DOGMAF8_673

 

TEAM SKYのクリス・フルーム選手がこのバイクに乗って前回(2015年)のツールを制したのも記憶に新しいですね!

 

そして、革新の軽量サスペンションを搭載し注目のグランフォンドバイク【DOGMA K8-S】もご用意☆

P16_K8-sRossaDi2ElettronicaH3

 

F8とK8-SはPINARELLOの誇るスーパーハイエンドモデルの2車種となります。

その為、試乗できるチャンスも少ないモデルです、今回のチャンスお見逃しなく!!

 

更に今季デビューしたDOGMA F8の弟分、NEWモデルGANシリーズのハイエンドモデル【GAN RS】もご用意!

P16_GANRS_245_H3

 

こちらもPINARELLOらしい上質な乗り味を誇る名機です♪

 

更に今回は女性モデルの【GAN RS】 のEZ-FIT 42.5サイズもご用意。

P16_GANRS_247_H3

 

160cm以下の方も快適にライディング出来るサイズとなっております♪

 

試乗車モデル

DOGMA F8  スーパーレコードEPS  サイズ50

DOGMA F8  DURA ACE Di2 サイズ53

DOGMA K8-S DURA ACE Di2  サイズ51.5

GAN RS  ULTEGRA  サイズ50

GAN RS  URTEGRA  サイズ51.5

GAN RS  ULTEGRA  サイズ53

GAN RS  URTEGRA  サイズ42.5(EZ-FIT)

 

【試乗注意点】

・試乗には写真付きの身分証明書が必要です。(運転免許証etc…)

※コピー不可

・ヘルメットの着用が必須になります。お持ちのヘルメットをご持参下さい。

・交通ルールを守って安全運転でお楽しみ下さい。

 

以前F8に試乗した当店スタッフもあまりの違いに衝撃をうけました・・・

皆さんもツールで勝つバイクの衝撃的な能力を体感してください!!


2016.Mar. 12

5月に開催される【AACR 安曇野センチュリーライド】を想定した 輪行で行く三浦ツーリングに行ってきました。

AACRまで約2か月と近づいてきましたね!160kmの距離をライド&エイドステーションを楽しみながら走れるようになることを想定したルート設定としてみました。 まずは輪行で小田急片瀬江ノ島駅に集合します。

 

DSC_0749

 

同行させて頂いた遠藤は少し早く現地に到着しました。誰もいない海岸で記念撮影。

走りなれた三浦だけに自分もめいっぱい楽しもうと気合十分です!

 

 

DSC_0752

 

逗子海岸付近のコンビニ、写真右端にバイクラックがあります。ここ数年でこのように自転車での来店を歓迎してくれる店舗が増えてきてとてもありがたいですね。特に三浦には多くなってきました。ここはロードバイク乗りの集合・休憩ポイントになっている様で自分たち以外にも多くのロードバイクが立ち寄っていました。

 

 

 

DSC_0762DSC_0763

DSC_0764DSC_0765

三浦半島の先端の城ヶ島付近の漁港に隣接している食堂でランチタイム。

はばのり定食、カマ煮、ヅケ丼、刺身定食などガッツリいただきました。美味しかった!

静かな漁港で雰囲気抜群です。

 

DSC_0767

 

見下ろす(下る)→食べる(エネルギー補給)→元気!!→戻る(上る)

食後の体でいきなりの登りはつらいです。。。

 

 

DSC_0781DSC_0779

次のエイドステーションは、牧場でのソフトクリーム!三浦半島をぐるっと回って戻りの途中、丘陵地帯の中にその牧場はあります。

疲れた体に、甘いもの☆ これ最高! (もっと暖かければ最高でした、ちょっと寒かったです)

ここのソフトクリームの大きさと言ったら・・・ 気になる方は実際に行って食べてみてください。

 

 

DSC_0789 DSC_0790

本日最後のエイドステーションはゴール間近の漁港(ゴールまであと1kmくらい)。朝どれの魚をフライ出してくれる漁港です。今まででいちばんおいしいアジフライでした。

 

DSC_0792

 

めでたく江の島まで戻ってきました。走行距離は約80kmみなさん余裕そうですね。

輪行三浦ライドお疲れ様でした。次回のロングライドも是非ご参加下さい。

・・

・・・

・・・・

さて、ここから始まる第2イベント

【自走で帰ろう宮前平】が始まります。自走で帰りましょう!と希望者を募っていました。なんと半数以上ののお客様にご一緒頂きました。

 

80+40(江の島→宮前平)=120㎞の距離を走破しまし無事にイベント終了となりました。

(遠藤もさすがに疲れてきたのかここから写真を撮れていませんでした。)

少々のメカトラブル等はありましたが、大事もなく無事にイベントが終了できました。

ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。

 

イベント終了後、自宅まで乗って帰った遠藤の走行距離は170kmとなっていました。

ほんとうに楽しい1日でした、次はどこに行こう!

 

 


2016.Mar. 7

2015モデルも残すところ数台となりました。

人気モデルもCAAD10やTARMACもわずかながら在庫がございます!

 

cannondale - 20

【CANNONDALE 2015CAAD10 105】 REPカラー 52サイズ

アルミバイクで歴史を築いたキャノンデールの誇る、ベストセラーアルミモデル!

アルミバイクの剛性にカーボンバイクに匹敵する乗り心地を持ち合わせた名機です!

人気のチームレプリカカラー☆

税抜定価¥200,000- ⇒30%OFF⇒ ¥140,000- (税抜)CASH PRICE

 

 

DSCN5952

【SPECIALIZED 2015 TARMAC SL4 SPORT】 サテンオレンジ 52サイズ

SPECIALIZEDを代表するスポーツモデルがこのTARMAC!!

トップのレースシーンからフィードバックされたレーシングモデルで高い剛性でライダーのベストなパフォーマンスを発揮してくれます!

TARMAC SL4 SPORTはFACT 9Rカーボンフレーム、メインコンポーネントにSHIMANO105搭載とコストパフォーマンス抜群の1台。

税抜定価¥199,074- ⇒30%OFF⇒ ¥139,300- (税抜)CASH PRICE

 

DSCN6011

【CANNONDALE 2015 SUPERSIX EVO Hi-Mod フレームセット SLV 52サイズ

世界最軽量クラスの重量と独自のSAVEテクノロジーが生み出す振動吸収性と乗り心地の良さ。

レースシーンからヒルクライム、ロングライドまで幅広い場面でパフォーマンスを発揮する2015CANNONDALEのフラッグシップモデルです!

このモデルはプロチームに供給していたものと同型。サガンがキャノンデール時代に乗っていたモデルと言うとわかりやすいですかね♪

税抜定価¥350,000- ⇒30%OFF ¥245,000- (税抜)CASH PRICE

 

3台ともラスト1台ずつとなります!

お買い得なこのチャンスお見逃しなく!!

 


2016.Mar. 6

気温も徐々に暖かくなり、いよいよ本格的な自転車のシーズンがやってきます!

今シーズンのタイヤをどうしようかお考えの方、オススメのタイヤが入荷です!

タイヤ

Specialized Turbo Cotton 700×24c 10,000円

なんといっても320TPIと非常に繊維の細かいコットンケーシングを採用し、他にはないしなやかな乗り味が魅力。

そこに優れた転がり抵抗の低さとグリップ力の高さを持つGRIPTON コンパウンドが合わさる事により、

速さ、乗り心地の良さ、カーブでの安定性、どんなシーンでも最高の性能を発揮します!

車体

スタッフの加藤も愛用しております。

タイヤ寄り

更にアメ色のサイドがあなたのバイクをよりレーシーな印象に!(重要ポイント)

 

”最速のタイヤ”ということをSpecializedがテストをして証明し、TT元世界王者のトニー・マルティン選手をはじめとするプロ選手が、実際に使用して認めたTurbo Cotton。

気になるかたは是非、お問い合わせください!


2016.Mar. 4

長い冬もそろそろ終わりが見えてきました、そろそろ来るゲレンデシーズンに向けて準備を始めましょう!

【SPECIALIZED 2015 DEMO8 1 650b】

DSCF9451

数多くのレースで常にトップレベルの走りを誇り、勝利を重ねてきたDEMO8。

その性能の高さは言うまでもないでしょう♪

2015DEMO8 1 650bはアルミフレーム、650bホイール採用モデル。

2016モデルはカーボンモデルのみのラインナップとなり、下のグレードでも67万となかなか手が出しにくい状況・・・

そこでお勧めなのがこのモデルです☆

【SPECIALIZED 2015 DEMO8 1 650b】

税抜定価¥412,037- ⇒

クリアランスプライス ⇒¥288,400- CASH PRICE 30%OFF!!

ゲレンデダウンヒルに必要なスペックをすべて兼ね備えたこれから始める方にもお勧めの1台です♪

シーズン前のこの時期に是非!


2016.Mar. 1

【富士の国やまなし 第13回Mt.富士ヒルクライム】

2016年、GROVE宮前平が参加するビックイベント第2弾☆

言わずと知れた人気イベント”フジヒル”GROVE宮前平と参加しましょう!

fujihiru

今年は6月12日(日)開催!

8000人を超えるサイクリストが富士スバルラインを駆け上がる国内最大級のサイクリングイベント!

ゆったりした制限時間と程よい勾配なので走りやすく完走率も99%以上と初心者や女性でも参加しやすいイベントです。

サイクリストなら一度は参加したい超人気イベントですね!

日ごろのトレーニングの成果を一緒に発揮してみませんか?

皆様の参加表明お待ちしておりま~す♪

 

気になる大会エントリー開始は今月3月18日(金)20:00からとなっております。

 

詳しい情報、参加希望の方はGROVE宮前平までご連絡を♪


2 / 212