2016.Jun. 8

最高のバランスを追及して生まれ変わった【NEW SUPERSIX EVO Hi-mod】

 

2016supersix evo hm00

 

 

ツールドフランスで3年連続マイヨヴェールの栄誉を獲得した名機からさらなる進化を遂げたスーパーバイクが【NEW SUPERSIX EVO】

コンセプトは『THE BALANCE OF POWER』!

キャノンデールはロードレーサーに必要な要素 『軽量性』 『剛性』 『エアロダイナミクス』 『快適性』 どれか1つを特化させるのではなく、

すべての要素をバランスよく向上させることで、すべての場面でベストなパフォーマンス発揮できるバイクを目指しました。

そして出来上がったのが『NEW SUPERSIX EVO』!

 

2016supersix evo hm01

 

2016 SUPERSIX EVO Hi-mod ULTEGRA

¥490,000-(税抜) ⇒ GROVE価格‼

 

フレームのパイプ形状は前作よりさらにシェイプされ細身で美しい印象に。

一見オーソドックスなフレーム形状に見えますが、各部にエアロ形状を採用し空力性能が向上。

 

2016supersix evo hm05

 

BBは全モデルよりワイド化され剛性がUPしたBB30Aを採用。

クランク周りはHOLLOWGRAM Siに新型のOPI SPIDERRINGを採用し軽量にまとめられています。

 

2016supersix evo hm04

 

フロントフォークも新設計となり細身のストレート形状に。

軽量性と振動吸収性がさらにUPしています。

 

2016supersix evo hm03

 

シートポストはすでにSYNAPSEに採用されている25.4径のSAVEシートポストを採用。

しなり易くサドルへ伝わる振動吸収。

 

2016supersix evo hm06

 

コンポーネントは6800ULTEGRAで統一。

 

 

2016supersix evo hm01

 

『軽量性』 『剛性』 『エアロダイナミクス』 『快適性』が高次元で融合した

ALL NEW 【SUPERSIX EVO Hi-mod】

ロードレース、ヒルクライム、クリテリウム、ツーリング、、、様々な場面で最高の性能を発揮してくれるスーパーバイクです!

 

こちらのモデル、GROVE宮前平にて試乗車をご用意しております。

また6月25日よりのCANNONDALE試乗会にてその他モデルも試乗が可能です!

試乗会期間はしっかり走れる特別企画も予定しております♪

NEW SUPERSIX EVOの性能をぜひ体感してください!

 

6月末までのスペシャルローンプログラム下取りキャンペーンご利用可能となっております。

 

 

 

組み

◆当店ではライダーの方により良いバイクライフを送っていただくために、メーカーから送られてきたバイクをただ組むのではなく

・ワイヤーの適正化

・ヘッドパーツへ最適量の再グリスアップ

・BBの音鳴り防止、防水用のグリスアップ加工

・計測値に基づくパーソナルなセッティング(事前にしっかりとサイズの計測をさせていただきます。)

等、1台1台しっかりとこだわりを持ってお客様へと納車させていただいておます。


2016.Jun. 6

前回はこちら!

 

 

さぁ車体をキレイにしたあとはワックス・コーティングをかけてより見栄えよくしましょう!

 

DSCN6641

Muc-off Miracle Shine ¥3,280 -(tax)

 

 

カルバナワックスにフッ素ポリマーの配合によって撥水し、ホコリや泥の付着を防止してくれます!

ワックスをかけることによって以後ののクリーニングが楽になるというのがポイント!

この商品に限らずなんですが、Muc-off製品は所謂その商品ジャンル独特の匂いがしません。

その代わりに、少し甘い良い匂いがします。好みはあるとは思いますが、いつもお部屋でメンテナンスを行っていて嫌な匂いが気になっていた方は是非お試しください。

使い方は、クリーニングが終わり乾燥した後、マイクロファイバーの布にミラクルシャインを少量垂らし拭き上げていくだけ。

 

DSCN6642

 

WAKO’S バリアスコート ¥3,000-(+tax)

こちらはコンパウンドを使用していないので素材に優しいです。樹脂にも安心してお使いいただけます。

ガラス系のポリマーとオリジナルのポリマーレジンのハイブリットコーティングにより約半年もの間効果が持続!

コーティング後のお手入れはなんと水で流すだけでOK!!

使い方は、クリーニングをしたバイクに(水が残っていてもOKです!)バリアスコートをスプレーしむらなく拭きあげていけば完了です。

 

実際に使ってみました。

DSCN6663

 

コーティング前 クリーニング後なのでそれなりに艶も出ていてキレイですね。

 

DSCN6666

 

コーティング後 特にロゴのところの艶の違いがみえますでしょうか!

 

DSCN6667

 

近くで!

 

DSCN6670

 

天井を反射するほどのきれいな輝きに仕上がりました。

 

綺麗なバイクは見ていて惚れ惚れとしてしまいますね。

 

梅雨のお手入れいかがでしょうか?

その他にもオーバーホールや、フィッティング等是非ご相談下さい。

当店はスぺシャライズド社のボディージオメトリーフィット実施店です!

詳細はこちら!⇒http://grove-miyamaedaira.p-plus.biz/event/12327


2016.Jun. 5

6月25日よりCANNONDALE試乗会を控えておりますが、

CANNONDALEの人気モデルがお買い得なSPECIALプライスとなっております!

 

 

CANNONDALE伝統のCAADシリーズを継承するエントリーモデル『CAAD8』。

キャノンデールが長年得意としてきたアルミの技術を受け継いた人気モデル♪

シンプルなルックスと扱いやすさでロードバイクデビューの1台目にオススメです♪

 

 

C16_C14426M_REP_360-1aa

2016 【CAAD8 TIAGRA】 ブラック/グリーン

¥145,000- ⇒20%OFF⇒ ¥116,000-(税抜)CASH PRICE

 

 

C16_C14406M_BLU_360-1aa

2016 【CAAD8 TIAGRA】 ホワイト/ブルー

¥145,000- ⇒20%OFF⇒ ¥116,000-(税抜)CASH PRICE

 

C15_CM2025_08_BLK

2016 【CAAD8 105】 ブラック/ホワイト

¥175,000- ⇒20%OFF⇒ ¥140,000-(税抜)CASH PRICE

 

 

 

カーボンキラーと呼ばれた名作 CAAD10 をさらに進化させて誕生した異次元のアルミレーサー【CAAD12】

前作を超える軽さ・剛性・スムーズさの要素をバランスよく融合したCAAD12。

カーボンレーシングモデルにも劣らないパフォーマンス。

シャープな走りは乗り手を虜にすること間違いなし!

 

CAAD12 ULTe

2016 【CAAD12 ULTEGRA】 レッド

¥300,000- ⇒20%OFF⇒ ¥240,000-(税抜)CASH PRICE

 

 

 

登場以来、数々のレースで実績を収めてきた名機【SUPERSIX EVO】

ハイエンドモデルの能力を受け継ぐセカンドモデル。

トップモデルと同等の剛性を誇り加えて、高い軽量性と快適性。

レースからツーリングまで幅広くライダーの味方になってくれます♪

 

C16_C11306M_GRN

2016 【SUPERSIX EVO 105】 ブラック

¥270,000- ⇒20%OFF⇒ ¥216,000-(税抜)CASH PRICE

 

 

在庫状況、サイズ・カラー等お気軽にお問合せください。

お買い得なチャンスお見逃しなく♪

 

6月末までのスペシャルローンプログラム下取りキャンペーンご利用可能となっております。

 

 

組み

◆当店ではライダーの方により良いバイクライフを送っていただくために、メーカーから送られてきたバイクをただ組むのではなく

・ワイヤーの適正化

・ヘッドパーツへ最適量の再グリスアップ

・BBの音鳴り防止、防水用のグリスアップ加工

・計測値に基づくパーソナルなセッティング(事前にしっかりとサイズの計測をさせていただきます。)

等、1台1台しっかりとこだわりを持ってお客様へと納車させていただいておます。


2016.Jun. 3

伊東研修ライドAコース

 

6月の1~2日にかけて研修ライドに行って参りました!

系列店のスタッフ一同が集まりグループを作り伊豆半島を2日間にかけて堪能です。 普段一緒に走っているスタッフとは違い非常に新鮮な気持ちで楽しんできました。

【1日目】遠藤&細根が走ったルートは、

伊東から天城を越えて河津まで、昼食の後晴れ渡った海沿いを伊東に向けて戻ります。ダメ押しに大室山を登るといった走行距離約100㎞、獲得標高1800mのルート。これを3~4人ずつのグループを作り5分ほどの間隔をあけて走りました。

DSC_1084

はやる気持ちを押さえつつ各グループライド開始です。

DSC_1101

伊東の市街地をスタートし、まずは冷川峠を登ります。両サイド苔むした石垣が迫る風通しの良いポイントでパチリ。海抜3m~350m程の峠。スタート地点から近くほぼアップが出来ないで臨む上りだったので、それなりに大変でした・・・

DSC_1116

冷川峠を越えて、天城に向かう平坦区間、この区間は遠藤が引かせて頂きました。天城越えの手前ですがそれなりのペースで☆全般的に薄曇りでとても走りやすい環境です。

DSC_1121

天城越え山頂のトンネル手前の看板にて、距離7.5㎞、獲得400m、約6%とそれほどきつくはないものの、それなりの距離があるなかなかの峠です。遠藤&細根の付かれている顔からご想像下さい☆

DSC_1129

 

 

 

 

DSC_1130

トンネルを超えるとそこからは河津まで下りが続きます!

 

 

DSC_1163

ちょうど写真のあたりの対岸が河津桜のスポットになっています。2月下旬~3月に訪れてみるといいのではないでしょうか。

 

DSC_1167

河津で台湾料理のランチ!ラーメンとマーボー丼のセットを遠藤は注文しました。どちらもハーフサイズと思っていましたが・・・ どちらもきっちり1人前。エネルギーを使いまくった体にはありがたい。

 

DSC_1177

戻りは海沿いを伊東方面へ向かいます。最後に大室山を登って下って、一日目のライドが終了となりました。

良い天気の中、気心の知れた仲間と走った楽しいライドとなりました。

 

※ちなみにスタッフ加藤が走ったルートは

伊東研修ライドSコース

更に負荷が高いルート&メンバーでのガチンコライド!

ライドの詳細はスタッフ加藤まで!

 

楽しく、つらく、美味しいライド1日目は無事終了致しました。

2日目のライドは後日アップいたします。

 

楽しいライドの話を聞きに来てくださいね!

その他オーバーホールや、フィッティング等是非ご相談下さい。

当店はスぺシャライズド社のボディージオメトリーフィット実施店です!

詳細はこちら!⇒http://grove-miyamaedaira.p-plus.biz/event/12327

 


2 / 212