2017.Feb. 26

きたる、2017年6月11日(日)に”Mt富士ヒルクライム”が開催されます!

【大会概要】

開催日:2017年6月11日(日)

6月10日大会受付日(当日受付はありません)

会場:富士北麓公園(山梨県富士吉田市)→富士山5合目まで

大会参加費:19歳以上:10,000円

・Mt富士ヒルクライムとは?

世界遺産である富士山を自転車で登る日本最大級のヒルクライムレースになります。

距離こそ長いですが、平均勾配はきつくなく初心者の方でも参加しやすいのも特徴。

なんと完走率は99%!

レースという名目ではありますが、達成感目的や自身の脚試しにもいかがでしょうか?

受付日である大会前日にはメーカーブース多数出展のサイクルエキスポや、トークショーなども開催されます。

大会ホームページURL

http://www.fujihc.jp/

そんな通称富士ヒルに我々GROVE宮前平と一緒に参加しませんか?

【エントリー】

各自で大会申し込みホームページよりエントリーをしていただきます。

エントリー開始日時:2017年3月2日(木)20:00~4月2日(日)23:59

※先着申し込み順で定員に達し次第締め切りになりますのでお早いエントリーを!

つきましては参加希望のお客様は28日(火)までに当店に参加表明をお願いいたします。

是非一緒に走って楽しみましょう


2017.Feb. 24

今週の朝練は中止といたします。参加を予定されていた方には大変申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い致します。

 

 

※開催日、集合時間、場所にご注意ください。詳細は下記の参照をお願いいたします。

IMG_6594

 

内容:矢野口-尾根幹(トンネル折り返し)-GROVE宮前平

走力アップを目的としたトレーニングライドとなります。

時間:8時30分出発/11時終了

集合場所:矢野口ローソン(東京都稲城市矢野口432‐1)

解散場所:GROVE宮前平

参加希望の方は出発時間までに集合をお願いいたします。

注意事項:ヘルメットの装着は必須。ドリンク等は準備の上ご参加を。

 

皆様のご参加、お待ちしております!!


2017.Feb. 19

c17_c11267m_rep_1

2017年度からモデルチェンジし、上位モデルに近い性能となったSUPERSIX EVO!

抜群の乗りやすさでシリアスレーサーからもホビーライダーからも支持を集めるモデルです。

その中でもアルテグラ搭載グレードが人気のようでした。

 

でした、と過去形なのは早々にメーカー完売となってしまったからです。

105モデルが¥240,000なのに対し、アルテグラは¥270,000(どちらも税抜価格です)。

この価格設定なら人気も納得ですね。

 

16808729_620119394838523_1601391015_n

店頭にはまだ在庫がございます。

52サイズのレプリカカラー、ただし1台のみです。

早い者勝ち状態なので、ご検討中の方はお早めに!

 


2017.Feb. 18

16808558_619087421608387_362999881_n

 

来る3月12日(日)、当店にてスペシャライズドの試乗会を開催いたします!

ラインナップや台数など、詳細が決まり次第また告知させて頂きますので

続報をお楽しみに!


2017.Feb. 17

次回の朝練は”2月18日土曜日”開催です!!

 

 

※開催日、集合時間、場所にご注意ください。詳細は下記の参照をお願いいたします。

IMG_6594

 

内容:矢野口-尾根幹(トンネル折り返し)-GROVE宮前平

走力アップを目的としたトレーニングライドとなります。

時間:8時30分出発/11時終了

集合場所:矢野口ローソン(東京都稲城市矢野口432‐1)

解散場所:GROVE宮前平

参加希望の方は出発時間までに集合をお願いいたします。

注意事項:ヘルメットの装着は必須。ドリンク等は準備の上ご参加を。

 

皆様のご参加、お待ちしております!!


2017.Feb. 12

2016年在庫情報、本日はスペシャライズドの女性向けモデルのご紹介です。

ご存知の通りSPECIALIZEDは女性モデルの開発に非常に力を入れており、その性能は長年高く評価されています。

乗りやすさ、操りやすさを実感できる細やかな心遣いは女性スタッフによるR&Dあってのもの。

これからロードを始めたいと思っている女性には強くオススメできるブランドです。

 

2016_RUBY

◆2016 【RUBY】 グロスファインメタリックブラック/ドリームシルバー  (44)

¥190,000-(+tax) ⇒ GROVE価格!店頭にてご確認下さい。

 

2016_DOLCE ELITE

◆2016 【DOLCE ELITE】 サテンフィルシーホワイト/シルバー/パールターコイズ  (44) 売約済ありがとうございます。

¥128,612-(+tax) ⇒ GROVE価格!店頭にてご確認下さい。

 

2016_DOLCE

◆2016 【DOLCE】 グロスブラック/チャコール/シルバー/ピンク  (44)

¥84,074-(+tax) ⇒ GROVE価格!店頭にてご確認下さい。


2017.Feb. 11

2016年モデル在庫情報、本日はSPECIALIZEDのご紹介。

王道のターマック、極上快適ライドを楽しめるROUBAIX、そして平坦路最強のVENGE。

隙の無いラインアップで我々を悩ませてくれます。

 

2016_TARMAC EXPERT

◆2016 【TARMAC EXPERT】  グロスメタリックホワイト/ターマックブラック (52)

¥425,926-(+tax) ⇒ GROVE価格!店頭にてご確認下さい。

 

2016_TARMAC SPORT

◆2016 【TARMAC  SL4 SPORT】 グロスモンスターグリーン/ロケットレッド/ターマックブラック  (49)

¥200,000-(+tax) ⇒ GROVE価格!店頭にてご確認下さい。

 

2016_ROUBAIX ELITE

◆2016 【ROUBAIX SL4 COMP】 グロスシアン/ホワイト/ロケットレッド  (54)

¥305,556-(+tax) ⇒ GROVE価格!店頭にてご確認下さい。

2016_VENGE ELITE

◆2016 【VENGE ELITE】 サテンカーボン/カモ  (52)

¥313,888-(+tax) ⇒ GROVE価格!店頭にてご確認下さい。


2017.Feb. 10

近年のマウンテンバイクの進化のスピードは計り知れないものがありまして

お手頃価格ながら素晴らしいポテンシャルを秘めたバイクが多々あります。

このBIG HONZOもそんな一台です。

 

2017 BIG HONZO

◆2017 KONA【BIG HONZO】 (Sサイズ) ¥174,000→¥156,600+tax

 

275+やミッドファット、セミファットなどと呼ばれるカテゴリのMTBです。

通常のMTBのタイヤ幅が2インチ前後、従来のファットバイクは4インチ前後。

その中間くらいの2.8インチの太さのタイヤを装備しています。

 

フロントシングル化の流れとブースト規格の存在がこのバイクの設計を可能にしました。

FDの取り付けの為にはシートチューブが特定の角度である必要がありますが、フロントシングル前提ならこのバイクのように大胆な曲げ加工を施すことが可能になります。

これにより415mmという超ショートなチェーンステー長が実現しました。

そしてブースト規格。前後ハブのフランジ幅を広げることでホイールの横剛性がグンと上がります。

これがあってこそ、27.5×3という太いタイヤが活きてきます。

 

 

275+を試してみたいというベテランライダーのみならず、これからMTBを始めたいという方にもこのバイクはおススメです。

前後のトラクションや体重移動を考えなくてもある程度のグリップが確保されますので、難しいコーナーやスリッピーなコンディションでも余裕をもって走れます。

太いタイヤは独特の浮遊感を生み、ハードテイルとは思えない乗り心地。

軽やかさ、機敏さを求めるなら通常の27.5ですが、前述の短いチェーンステーがかなりの部分を補ってくれます。

見た目のイメージほどの鈍重さは全くありません!

 

2017 BIG HONZO (3)

パーツの選定に定評のあるKONAらしく、コストは控えつつも必要なパーツスペックは抑えています。

シートポストはカインドショックのドロッパー。

これは非常に助かります!

 

2017 BIG HONZO (4)

チェーンリングはフロントシングル界では定番のRACEFACEナローワイドリング。

クランクも同社のAFFECTクランク。

チェーンリングはダイレクトマウントです。

 

2017 BIG HONZO (5)

変速関係はSRAMのGX。

業界で主流の11速で纏められているので、アップグレードの際にも色々応用がききますね。

 

 

2017 BIG HONZO (2)

このように大変魅力的なBIG HONZOですが、あまりにも注目度が高かったためか国内初回入荷分は即完売。

第二便もなかなか入ってくる気配がありません。探していらっしゃる方も多いのでは?

貴重な国内在庫となりますので、検討中の方はお見逃しなく!


2017.Feb. 10

次回の朝練は”2月11日土曜日”開催です!!

 

 

※開催日、集合時間、場所にご注意ください。詳細は下記の参照をお願いいたします。

IMG_6594

 

内容:矢野口-尾根幹(トンネル折り返し)-GROVE宮前平

走力アップを目的としたトレーニングライドとなります。

時間:8時30分出発/11時終了

集合場所:矢野口ローソン(東京都稲城市矢野口432‐1)

解散場所:GROVE宮前平

参加希望の方は出発時間までに集合をお願いいたします。

注意事項:ヘルメットの装着は必須。ドリンク等は準備の上ご参加を。

 

皆様のご参加、お待ちしております!!


2017.Feb. 7

IMG_6595

まさにタイトル通りのヘルメット… それがS-WORKS PREVAIL II

 

Screenshot-2015-06-23-07.12.21

自社内の風洞施設Win Tunnelでテストを重ね、空力特性を向上した今作はヘッドラインや前部のエアインテークから取り込む空気を深い内部通路を通り整列した排気ポートに流れる仕組み。

IMG_6610IMG_6612

それにより通気性がよく、ヘルメット内に熱が籠りにくく蒸れを防いでくれます。

写真 左が新 PREVAIL 右が旧 PREVAIL、わずかですが前作より軽量化。ですが実際に見るとかなりコンパクトになった印象を受けます。

IMG_6613

また、後頭部に位置するマイクロダイヤルは小さく軽量で、高さ調整機能も付いているのでしっかりしたフィット感を得られること間違いなしです。

 

そんな新型  S-WORKS PREVAIL IIはアジアンフィットの3サイズから選ぶことが可能となりました。

確実に自分に合ったサイズを選ぶことができ、快適とパフォーマンスの向上をしっかりサポートすることでしょう!

 

IMG_6595

S-WORKS PREVAIL II /¥26,000-(税抜)

 

それではお待ちしております。


1 / 212