新着一覧


2021.Feb. 23

平素よりGROVEをご利用頂き、誠にありがとうございます。

当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させて頂きます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~


2021.Feb. 22

TURBO LEVO-SL EXPERT CARON ¥869,000(税込)

最近のマウンテンバイク選び。

E-BIKEかペダルバイクか。

道具としての優位性だけでいえばE-BIKEがいいよねぇ~っと

そんな声も多く、GROVEでも頻繁に話題にあがるテーマでもあります。

全く持って軽快でカッコいいライディングを見てしまうと、モーターがあることによる重量てきなデメリットなんて存在しないのか!?っと。

そう思えてしまうTURBO-SLらしい映像を、まずは見るべし!

通常のMTBムービーではトレイルライドにスポットを当てたものが多い中、普段使いまで含めた作り込みがE-MTBの可能性を上手に見せてくれてます。

私が試乗して最初に強く印象に残っているのは、一旦下り始めると想像していた重量感は皆無だった事。

重量物であるモーターはバイクの下部に、バッテリーはダウンチューブの中へ装備。

結果、重量配分が良く特別なスキルや癖を感じることがありません。

トレールヘッドまでのアプローチはアシストによって楽になり、トレイルでは重量増に対してのデメリットを感じないとなればLEVOにはプラス要素しか無い様な気さえ覚えます。

私がなぜ、ペダルバイクをセレクトしたのかの質問を私に投げかけられたら言葉に詰まるほどかもしれません。

それ程、LEVOがトータルで”道具”としての優位性は非常に高いと感じてます。

この度、ここでご紹介するのはGROVEがお勧めするグレード”EXPERT”

スペック変更と資材高騰などの世界情勢のあおりを受けたNEW EXPERTが大きく値上ったプライスタグの今、メーカー完売の旧価格&Mサイズは非常に貴重な一台となっております。

太陽の下で艶やかなカラーリングはCARBON素地にきれいなクリアーが乗り、控えめなWHITEのSPECIALIZED ロゴがとても雰囲気の良い仕上がりです。

デフォルトで装着されるCARBONリム。

走りに影響が大きい部分だけに嬉しい標準スペック。もちろん特に取り扱いがシビアな事はありません。

そしてフロントフォークはFOX FORKS。

パフォーマンスグレードですが、おおよそのライダーに向けセットアップされておりライダー各々にあわせた簡単なセットアップで快適なライドを提供します。

リアサスペンションユニットはSPECIALIZED ”RX-TUNE”ユニットを搭載。

サスペンション専門のテストラボをもつSPECIALIZED がフレーム&サスペンション設計に合わせて適切な専用ダンピングにチューニングされています。

グレードに問わずSPECIALIZED のバイク全般にリアサスペンションのフィーリングが良いのは、メーカーの細かな積み重ねによるもの。

重量を感じさせないライドフィールも、フレームデザインとベストマッチングのショックユニットがスペックされている効果は決して小さくはありません。

グリップの隣にはアシストモードのセレクターとドロッパーポストのレバーが配置。  誤操作等の煩わしさもなく節度のある押しボタン。

ついついTURBOモードを使用するか我慢するか葛藤も楽しみの一つ⁉

ご近所をアシストを活かしてノンビリと走っても楽しく、トレイルヘッドまでのアプローチで体力を温存でき、ダウンヒルセクションのコーナリングでは立ち上がりで気持ち良い加速もできちゃうLEVOは、まさしく攻守揃った万能バイクです。

これからのマウンテンバイク選びにはペダルバイクだけではなく、LEVO-SLは欠く事の出来ない存在のバイクです。

~ 当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について ~

~ 営業日について ~


2021.Feb. 20

次第に春の訪れを感じさせる陽気ですがまだま寒さは続きそう…。そんな中、例年より早めに入荷いたしましたASSOSの春夏のコレクションの一部をご紹介。少々早いだろうと思われますが、本シーズンが始まってみて在庫がもうないというのはお決まりのASSOSあるあるです。昨年からのトレンドにあるエネルギッシュでビビットなカラーとニュートラルなグレーなど色合いと配色バランスがレベルアップしています。

今回はショートスリーブジャージをご覧ください。

 

MILLE GT SUMMER SS ジャージ C2 Voganski

大胆なデザインが特徴のレギュラーフィットサマージャージ

MILLE GT ショートスリーブジャージの Voganskiは、Psychedelic-lava(サイケデリック ラバ=幻覚のような感覚)からデザインのインスピレーションを得た大胆なデザイン。
クラシックなレギュラーフィットの着用感に快適な切りっぱなしのローカットスリーブ構造が採用され、プロのライダーから週末にサイクリングを楽しむサイクリストまで幅広いライディングスタイルにマッチ。
メインのファブリックは速乾性と通気性に優れた BIG DUAL Tex を採用しています。

COLOR : VIGNACCIA RED / GERVA GREY

フィット : レギュラーフィット

サイズ: XS / S / M / L / XL / XLG / TIR

プライス:税込¥23,100

店頭在庫:GERVA GREY S・Mサイズ

 

MILLE GT SUMMER SS JERSEY C2 – SHIFTER

カラーの切り替えが鮮やかなデザインのMILLE GT C2 ショートスリーブジャージ。

Shifterの名は、鮮やかなカラーの切り替えのデザインにちなんで名付けられました。
クラシックなレギュラーフィットの着用感に快適なローカットスリーブ構造が採用され、プロのライダーから週末にサイクリングを楽しむサイクリストまで幅広いライディングスタイルにマッチ。
メインのファブリックは速乾性と通気性に優れた BIG DUAL Tex を採用しています。

COLOR : VIGNACCIA RED / HYDRO BLUE / GERVA GREY

フィット : レギュラーフィット

サイズ: XS / S / M / L / XL / XLG / TIR

プライス:税込¥23,100

店頭在庫: VIGNACCIA RED S・Mサイズ

 

 

MILLE GT SUMMER SS JERSEY C2

定番の人気モデル、MILLE GTのショートスリーブジャージが、新たなファブリックを見に纏って第二世代へ進化

MILLE GTのショートスリーブジャージは、快適さを追求したテキスタイルと普段使いできるクラシックなフィット感によって長きに渡って多くのライダーをサポートしてきました。
C2はレギュラーフィットのフィット感はそのままに、裾部分にレース用ジャージに使用されている伸縮性の高いファブリックを採用しています。
快適さと適度なホールド感が向上したレギュラーフィットのショートスリーブジャージです。

COLOR : BLACK SERIES / ADAMANT BLUE /HOLY WHITE

フィット : レギュラーフィット

サイズ: XS / S / M / L / XL / XLG / TIR

プライス:税込¥19,800

店頭在庫:BLACK SERIES Lサイズ

 

EQUIPE RS SUMMER SS JERSEY PROF EDTION

レーシングモデル EQUIPE RS ジャージのファブリックが進化。

EQUIPE RS SUMMERジャージのProf Editipnは、テキスタイルの軽さと柔軟性がさらに向上。
前面のファブリックには通気性とい保湿のバランスが取れた miniCheck Tex を採用し、伸縮性の高いニット素材がレースやトレーニング中の上半身の姿勢の変化に対応し身体にしっかりフィットします。
後面は Stabilizer テキスタイルによってバックポケットに補給食などを入れていても垂直方向のストレッチが制限されストレスを感じないように設計されています。
スピードとポジショニングを重視するライダーに最適な新世代のエアロサマージャージです。

COLOR : GERVA GREY / HYDRO BLUE / VIGNACCIA RED

フィット : レーシングフィット

サイズ: XS / S / M / L / XL / XLG / TIR

プライス:税込¥29,920

※店頭在庫:入荷待ち

 

いかがでしたでしょうか。私は今乗る車体に合わせてRED系になりそうですが皆様はどのジャージのデザイン・カラーが好みだったでしょうか。

結構な割合で結果ブラックになりがちなASSOSだったのですが、実に今作の新ジャージのカラーはエレガントな雰囲気で大人ライダーにとても人気が高まりそうです。ぜひ実物を見に来てください。また店頭在庫にない商品はご注文も承っております。

 

~ 当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について ~

~ 営業日について ~

 


2021.Feb. 14

リアサスペンション動きが分かりやすく、見た目の車格からは想像できない軽い縦方向の動き。

入力時に気持ちの良い反応をする高剛性のリアセクション。

27.5ホイールとPROCESS153 の基本設計が路面のギャップを活かて操ってく感覚が非常に楽しいバイク。

私のPROCESS153 DLに抱くイメージです。

PROCESS153 で楽しそうにライドしているムービー。

先ずはこいつを見るベし!

PROCESS153はふじてんバイクパークのようなセクションでは入力に対しての反応もよく、150mmストロークなのでギャップに対しても余裕もあります。

そして27.5ホイールをスキルを活かしたライディングがしやすい組み合わせ。

剛性の高いリアバックが衝撃の入力に対してロスが少なく、ヘッドアングルも66度と寝すぎていないのがコントロール性の高さのポイント。

 30%OFF ¥299,600-(税抜) CASH PRICE ⇐ メーカー価格 ¥428,000

タイヤ、ハンドルバー、ステムとそのままフィールドに連れ出せるスペックがこのDLグレードをセレクトする最大のポイントになります。

リムにはチューブレステープが装着済み、KITにはチューブレスバルブが含まれているので別途シーラントのみでチューブレス化が完成です。

現在のリアルなシーンではチューブレス化は必至条件となります。

フロントサスペンション ROCKSHOX Lyrik 。

扱いやすいCharger RCダンパー と 新型DebonAirスプリング の組み合わせ。

調整機能はロースピードコンプレッションとリバウンド。

前後ともにローフリクションシールを採用しスムーズなストローク初期が接地感向上に貢献しています。

高剛性で軽量なカーボンロッカーを使用したリアサスペンション構造はサスペンションストロークを生かした走りをサポート。

ジャンプの踏切りやコーナリングの出口での凄く気持ちの良いフィーリングには口元が緩む事間違いありません。

そんな私お気に入りのバイクが1台のみのスペシャルオファーにてご案内です。

どうぞお早めにご検討くださいませ。

※遠方の方は当店通販サイトBIKE ONLINEをご活用くださいませ。

KONA商品ページはこちらになります。

~ 当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について ~

~ 営業日について ~


2021.Feb. 13

2020年Jumbo VISMAの走りを支え、2021年からTeam BikeExchangeの走りを支えることになった130年以上の歴史を持つ世界最古自転車メーカーの「Bianchi」

今年はチームに供給されるバイクカラーが一新され、フレーム全体で斜め基調のグラフィックにビアンキの象徴でもあるチェレステとターコイズを追加、さらにカーボンブラックとのコントラストがとても印象的となっている。

チームの走りを支えるフラッグシップモデル『OLTRE XR4 DISC』はもうすでにチームが拠点を置くオーストラリアでのレースで80㎞の独走で勝利を収めている。

そんな優れたパフォーマンスの持つフラッグシップモデルの『OLTRE XR4 DISC』の性能を継承した人気の『OLTRE XR3 DISC』を店頭在庫でご用意しております。

■Bianchi OLTRE XR3 DISC 105 ¥388,000-(税抜)

size:47 color:Celeste

size:53 color:BLK/GRA

エアロレーシングバイクの中軸となるミドルグレードに位置するXR3だがビアンキの誇る振動除去素材「カウンターヴェイル」を採用。

この機能により体に伝わる振動は劇的に少なくなり、体感的な乗り心地も圧倒的に向上。

ロングライドやレースなど、様々なライディングスタイルに対して高いパフォーマンスを発揮します。

シマノ105のコンポーネントをアッセンブル、デフォルトでFULCRUMホイール。

そして特有の美しい流線形を描くフレーム形状は所有欲を掻き立てます。

 

昨今のコロナ禍の影響でバイク供給が不安定な状況下にあります。

2021年モデルでも入荷の見込みにないモデルもあります。2020年モデルではありますが希少ストックですので、この機会をどうぞお見逃しなく!

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 

 


2021.Feb. 9

近年稀に見る選手の移籍ラッシュ。2021年のサイクルロードレースシーンも始まり、今年は本当に面白い年になりそうだ…。

過半数が移籍メンバーで構成された「TEAM QHUBEKA ASSOS」はNTTのスポンサー契約が終了し絶大な信頼感のあるスイスのサイクルウェアーブランドのASSOSがタイトルスポンサーに!輝きを取り戻して欲しいファビオ・アル。(期待を込めて)

GROVE宮前平でも取り扱いのあるサイクルウェアーブランドの「ASSOS」は今シーズンチームが革新した中、同じく2021年春夏コレクションから更なる進化を遂げようとしています。

ASSOS MILLE GT SUMMER BIB SHORTS GTS 登場

検品時にて実際に手に取りチェックしましたが、生地の滑らかさと伸縮性。パッドの厚みとワッフル感などどれも感動するほど上質なショーツに仕上がっています!こんな表現をするのもおかしいですがMILLE GTSシリーズは間違いなく当たりです。

プロライダーも使用するレーシンングフィットモデル「EQUIPE RS」で培ったテクノロジーを惜しみなく投入したMILLE GT SUMMER BIB SHORTS GTSですが、方向性は「トータルコンフォート」。

見直されたレギュラーフィットのフィッティングは、タイト過ぎず、様々な体型やライディングスタイルにマッチします。

縫い目によるストレスを無くすために採用されたわずか2パネルで作られる「バタフライパネル」は足通しの良さを生み出し上質な生地の滑らかさはGTSシリーズに特別に開発されたテキスタイル「OSSIDIA」の恩恵。絹のような驚くほど滑らかな極細の伸縮性のある糸は、擦れによるストレスのない快適なはき心地と、筋肉をサポートする理想的なコンプレッションを実現。

パッドの最適な位置をキープさせるため特徴的なXパターンのビブ、「Xbibストラップ」を配置。フロントストラップは呼吸の邪魔をせずしっかりとストレッチ、背中側はワンピースのAフレームでしっかりとパッドを支え、安定させます。

GTSシリーズの心臓部は、2レイヤーの異なるメモリーフォーム構造とハニカムトップシートを使用してGTから採用された、まったく新しいパッドです。

後部の坐骨からお尻に掛けてフィットする部分のクッション材を2層構造にすることで、微振動と大きな振動の両方を低減。従来のモデルと比較して振動吸収能力が20%アップ。

ASSOSショーツだけのパッド中央部分に縫い目ない「GOLDENGATE」構造や、フロント部の蒸れを低減する、「KRATERCOOLER」を搭載。肌と接するトップシートに採用される凹凸のある3D WAFFLE構造と合わせ、通気性は15%アップを実現。

新たに開発された2レイヤー構造のパッドや、疲労を低減するテキスタイル、そしてタイトすぎない改良されたフィット感を備え、週末のロングライドを楽しむライダーから、トレーニングに快適性を求めるプロライダーまで満足できるオールラウンドショーツとなっています。

進化・アップデートを繰り返すASSOSの探求心は「HAVE A GOOD RIDE!」このマインドが第一にあるから。全身のウェアがASSOSになり4年目を迎えようとしている私ですが、今年はMILLEシリーズを積極的に揃えていこうと思っています。本当に素晴らしい商品です。

MILLE GT SUMMER BIB SHORTS GTS

  • COLOR : BLACK SERIES
  • SIZE : XS – S – M – L – 
  • フィット : レギュラーフィット
  • PRICE : ¥27,200+tax

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2021.Feb. 7

MGMグループでは一緒にお店を盛り上げてくれる

スポーツバイクが好きな笑顔で接客が出来るスタッフを募集致します。

雇用形態 : 正社員、アルバイト

仕事内容 : 接客販売、自転車の組立、修理、メンテナンス、発注業務、SNS投稿、

       その他サポート業務

応募条件 : 未経験者歓迎、経験者優遇、スポーツバイクが好きな方であれば経験は問いません。

       好きな自転車を「乗る」、「話す」、「触る」を仕事にしたい方大歓迎です。      

詳しくはこちらをご参照くださいませ。

 


2021.Feb. 6

ショートストローク&29erホイール&ショートリーチと楽しそうなワードが揃っているのがキャノンデールのトレイルバイク『 HABIT3 』

ジオメトリーの特徴は66°と寝すぎてないヘッドアングルにチョイと長めの435mmチェーンステーにMサイズとしてはチョイと短めな440mmのリーチ。

因みに同じ130mmストロークのStumpjumperはHighセッティングで65.5ヘットアングルに432mmのチェーンステーでリーチは455mmになります。

上半身に余裕を持たせられ、後輪への加重移動がいかにも行いやすそうなジオメトリーデザイン。

こんなキレッキレの小ワザに溢れたライドできたら良いなとついつい見入ってしまう私の理想形参考ムービー。

まずはこの映像を見るべし!

小さなモーションにギュッとスキルが詰まった動きはカッコイイですね!

スキルだけではなくフィジカルも伴わないとなかなかあの動きは出来ませんが、『先ず、バイクだけでも』と思うのがライダー心ではないでしょうか。

特に自分では出来ない動きは『あのバイクならし易いのか…』と妄想を抱いてしまうものです。

ショートストロークならではのライダーによる入力に対しての反応の良さ、大径ホイールがもたらす高い走破性のメリット。

バイクコントロールとスピードの高いバランスがこのバイクのキャラクターですが、日本のシングルトラックに存在するスイッチバックや急斜面も実は相性抜群です。

長すぎないリーチとストロークがタイトな急斜面&低速時にキャラクターを発揮します。

そして肝心のデティールは非常に奇麗なMantisカラー(カマキリ色⁉)で差し色のORANGEとのバランスも☆ 

MTBでは珍しい存在ですがRoadでは信頼の『HollowGram』クランク。

組み合わされるチェーンリングはcannndaleオリジナル。

32Tがデフォルトで30Tと34Tが国内でラインナップ。

12SのドライブトレインはSHMANOコンポーネント。

最近ジワジワと勢力を伸ばすMTB界のSHIMANO。

日本で使用するにはスモールパーツの流通等メリットが多いコンポーネントです。

SHIMANOのディスクブレーキ中、一番のブレーキパット面積をもつ4ポットタイプのSLXキャリパー。

サードパーティ製のブレーキパットのバリエーションもメンテナンス性・ランニングコストに優れた全く不安のないアッセンブル。

ハイスピード化と&テクニカルなフィールドで対応すべくフレームが大型化の傾向となる中でスムースなバイクパークではキラリと光る魅力を持つHABIT。

GROVEがお勧めするマウンテンバイクの一台です。

~ 当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について ~

~ 営業日について ~


2021.Feb. 2

モデルチェンジごとに大きくジオメトリーが変化するマウンテンバイク。

ヘッドアングルやリーチに始まり、リアセンターやホイールサイズまで3年で全く違う自転車になっているかのごとくです。

最近はNEWバイクに乗り換える度に強制的にライディングまで進化を求められているような気がします。

昨年末に乗り換えたばかりのNEWバイク。

自分のライディングスタイルに近づけるべく調整していきます。

私の身長178センチ、バイクはStumpjumperEVO S4ジオメトリーなのでリーチは475mmと私史上最大のリーチ長。 慣れの問題もあるかもしれませんが感覚的にハッキリと長いです。

先ず最初にフロントUPの際に遠さと重さを感じました。高めのハンドルバー位置にも関わらず自由なフロントUPがままならなくなりました。

コーナリング中は違和感ないですが、フロントUP の自由度が様々なシチュエーションで制限されるとライディングの幅が狭まってきてしまいます。 

その為、ポジションコンパクトにしフロントUPに軽さを演出を目的にステムレングスを短く変更していきます。

交換するステムはINDUSTRY NINEの35Φステム、レングスは32mm。

ハンドルバーも合わせて交換していきたいところですが、先ずはステムの交換でフィーリングチェックしていきます。

何故かと言いますとバイクはヘッドアングルが寝ている為、ステムの取り付け高さでハンドルの前後位置が大きく干渉してくることになります。

参考までに同じステムレングスで縦方向に並べてみました。

このSTUMPJUMPER EVOのヘッドアングルは64.5度ですが、2つのステムにおける高低差は50mm、高さの違いで約20mmもの前後位置の違いが生まれます。

高さが20mmの違いで約10mm程前後位置が変わってくるという事は、ハンドルのライズ選びがステムの上下によりハンドルの前後位置に少なからず影響を及ぼしてきます。

たとえば10mmの違いで約5mm、ステムは大体が10mm刻みなので約5mm前後位置が異なってきます。

その為、ハンドルの高さは10mm・20mm・30mm・40mmと、大体のメーカーが10mm刻みでラインナップされてます。

以上のことから、今回は一度に変更してしまうのではなくデフォルトのハンドルバーライズ30mmのままステムのみの変更に留めました。

この交換作業で操作性や重心バランスがどう変化したか、次のライドが楽しみで仕方ありません。

カッコ良くポジションを作り上げるのも大切ですが、斜度、コーナリング、フロントUP 等ライディングの要となるフィーリングのどこを伸ばしていくかでポジショニングの方向性は変わってきます。

手に触れる部分でもあり重心バランスの要になるポジショニング。

この奥の深さはMTBの楽しみの一つかもしれません。

~ 当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について ~

~ 営業日について ~


2021.Jan. 27

2021年よりタイトルスポンサーにNIPPOが加わり EF Education- NIPPOとして活動することになった前EF Pro Cycling team。

昨年の2020ツールドフランスの激坂山岳コースやブエルタエスパーニャなどでの総合3位の活躍で大いに一目を置かれる存在となったのは記憶にも新しい…

今シーズンからチーム初となる日本人ライダーの別府史之選手と中根英登選手の2名が加入することで国内での自転車マーケットを広げていくための舵取りになることだろう。

そんな選手たちの駆るバイクはアメリカを代表する自転車メーカーの一つ cannondale(キャノンデール)

チームとの契約も2023年まで継続延長されバイクのアイデンティティと信頼性の高さを伺える。選手や多くのホビーライダーに絶大なる人気があるのがcannondaleの「SUPERSIX EVO」

言わずと知れたcannondaleの誇るオールラウンドバイクに位置するモデルが「SUPERSIX EVO」だ。

オールラウンドバイクと横文字で言ってしまうとレーシーなニュアンスに聞こえがちだが…トレーニングやレースシーンを想定して買うユーザーは実は少ない。

 

単純に走るシチュエーション(登ったり下ったり)は様々ありその移り映り変わる瞬間を楽しむ・遊ぶのが走ることの醍醐味。「SUPERSIX EVO」は重量の軽さはもちろん、ペダルを踏んだ時の軽快さ、ハンドル操作のスムースさのバランスの良さは極めてポジティブな要素。このバランスの良さが変化するシチュエーションにまさに順応する。

スペシャルバイクと表現していいほどの「SUPERSIX EVO」。

本日はそんなSUPERSIX EVOの人気のモデルをご紹介

 

SuperSix Evo Carbon Disc ULTEGRA Di2              ¥610,000 (税抜)
コンポーネントはシマノ・アルテグラDi2を搭載。ハンドル・シートポストは軽量で快適性に優れたカーボン素材。おまけにスピードセンサー付き45mmハイトのカーボンホイールを標準装備。本当にこの価格でいいのかを疑いたくなるほどお買い得感のあるモデルに仕上がっている。
カラーは水銀をイメージしたキャンディペイントのニューカラー「マーキュリー」。実車必見の美しさ。

 

SuperSix Evo Carbon Disc 105      ¥270,000 (税抜)

2020年からの継続のとても人気のあるブラックパールカラー。105コンポーネントをアッセンブルされフルカーボンのディスクロードとしては破格のコストパフォーマンスを誇る一台です。万人向きの乗りやすさとパフォーマンスの高さの両方を備えるEVOは一台目に買うロードバイクとしても非常にオススメです。

気になる方は是非店頭で色合いを確認に来てください。。

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。