新着一覧


2018.Oct. 21

快適なライドにとって非常に大事な要素となるのが、「インナー」です。

では、ただ単に何でも良いので着れば良いのか?答えはNO。

何を着るかが大事です。

当店で強くオススメしているのはASSOSのインナー、「SKINFOIL」。

とにかく身体から汗を剥がす事に優れているというのが特徴。これがもう別次元に。

峠を登って汗をかいたまま下ると汗冷えで凍えた経験はありませんか?また、その経験のせいでこれからのシーズンの行き先に制限をかけてしまっていませんか?

SKINFOILを着用すれば今までのその概念は消え、シーズンを通してより幅広くライドライフを楽しむ事ができます。

私は峠の頂上につくや否や直ぐに下ってしまう人間なのですが、SKINFOILを着てからというもの冷え知らず。手放せません。(因みに今のシーズンはSPRING/FALLのロングスリーブをショートスリーブジャージの中に着ています。)

ただし、その効果をしっかりと発揮するにはサイズが肝。ご相談ください。


2018.Oct. 18

先日、SPECIALIZEDの最新ディスクロードを試乗出来る機会をいただけたので今回はそのインプレッションを話題のNEWVENGEを中心に。

乗るは富士山一周+河口湖周回と登りも平地も堪能できる最高のロケーション。

 

 

まず最初にディスクブレーキ自体はどうなの?というところから。

今店頭でもその話題が非常に盛んですが、ブレーキとして良いとしか言いようが無い。

制動力が高い、ではなく、非常に適正。

ロードバイク用に調整がなされていて効きすぎるということはない。

ストップも結局はタイヤのグリップなのだからそこを超えないようになっているのだろう。

(自身もALLEZ SPRINT DISCを購入したのでできれば雨の日に試してみたい。)

さて、それではバイクへ。

VENGEの踏み出した瞬間から感じる、思わず笑みがこぼれる程の好印象。

とても心地よい、踏んだ力が濁りなくスッと推進力に変わっていく。

剛性のバランスが良いのだろう。エアロロードにありがちな硬すぎるということはない。(もちろん剛性不足も感じない。)ダンシングをしてねじれを感じる事もない。縦横のバランスも良い。オーソドックスな翼断面形状でチューブが作られていないからだろうか?それによってか路面の嫌な突き上げ感も無しである。

 

では肝心のエアロはどうか?ディスク化によって抵抗値はあがってしまっていないのか?

元々VENGEVIAS(リム)に乗っていたのでそれとの比較になるが全くもって抵抗が増えたという感覚はない。逆にそこから更に空気抵抗が減ったという明白な向上を感じる事はもはや難しいが少なくともマイナスではないのは確か。

ディスクブレーキ専用設計というところが大きいだろう。リムブレーキありきでのちにディスクモデルがブレーキチェンジモデルとして作られたバイクとは訳が違う。

もちろん後者もブレーキチェンジに合わせて色々と変更は加えてはいるだろうが完全ではない。(という印象)

最適化された各部の形状によってエアロ性能を最大に引き出している。

 

今回のモデルチェンジにあたっての一番の注目ポイントである”オールラウンドに使えるVENGE”としてはどうか?

それはすなわち登れるのか否か?ということになるが答えは、登れる。

これがもう楽しいぐらいに良く登る。TARMACと比較してほぼ違わない重量にエアロが加わっているのだからそりゃ登るはずだ。

ああ、これはもうTARMACが登り用、VENGEは平地用そんな区分けは存在しないな。と感じたまでである。

(付け加えをするとTARMAC DISCは剛性が非常に高い。リムのTARMACとは別もの。高剛性を活かしてガシガシ進ませたい、特にパワーのある人にはお勧め。)

 

兎に角、今までの概念が否定され急激に新時代へと移り変わっているなと感じる試乗であった。

そしてSPECIALIZEDは次代の先をいき時代を作るメーカーだなと。そんなところに私も、皆様も惹かれているのではないでしょうか。(きっとサガンも?)

 

 

 

 

 

 

 

 


2018.Oct. 17

SmileBikeParkはGROVEからマウンテンバイクで一時間弱、

お車なら空いていれば30分を切るアプローチの良さ。

昨シーズンは、中級者からジュニアライダーまでご好評いただきましたマウンテンバイクイベント、

『 グットモーニングライド 』

今シーズン、第一回目の飾るのは11月4日(日)になります!!

 

GROVE STAFFは、8:30~11:00の間でRideしています。

参加ご希望の方は、メールもしくはTELにて参加表明をお願い致します。

 

■ MTBグットモーニング Ride IN 『Smile Bike Park』

9:00~11:00まで2時間みっちり乗りましょう!

XCバイクやフルサスバイク、ハードテール、ジャンルは問いません!

お気軽にご参加ください!

日時: 平成30年 11月 4日(日)

※悪天候の場合はSmileBikeParkさんの営業の是非より中止の判断と致します。

時間: 8:30ゲートオープン 9:00 ~ 11:00頃迄

※参加ご希望の方は、GROVE宮前平店までご一報ください!

※途中参加、途中離脱して頂いても大丈夫です。

 

場所: Smile Bike Park

住所: 206-0822 東京都 稲城市東京都稲城市坂浜734

※現地集合、現地解散となります。

 

SmileBikePark H.P  :http://nondakuremono.babymilk.jp/

フェイスブックページ :https://www.facebook.com/SmileBikePark/

利用料金:大人 1日 ¥3,000-  大人3時間 ¥2,000-

小学生以下 ¥1,000-

プロテクターセット ¥1,000-

※思わぬ怪我の予防の為、プロテクターの着用を必至となります。

皆様のご参加をお待ちしております!

お気軽にご参加くださいませ。

※参加者把握の為、ご参加希望の方は恐れ入りますが、ご一報をお願い致します。

※GROVE各店で自転車を購入頂いた方を優先させて頂きます。


2018.Oct. 16

平素よりGROVE宮前平をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

 

少し肌寒くなってきましたね。装備を適切に着用すればこの後のシーズンも快適にライドを楽しむ事ができます!

秋冬物のアパレルが続々と入荷してきてますので是非チェック・ご相談くださいませ。

 

さて、11月中旬までのロードイベントのお知らせです。

■10月20日(土)「STEP UP Ride+パンク修理講習」【募集中】

・集合8時/店頭 ・解散 11時頃/店頭

初心者からご参加頂けるSTEP UPライド!内容は毎回変わりますが今回はパンク講習編。

道中実践的に講習を行います。

走行距離35km程、ベーカリーもしくはCOFFEE SHOPで休憩があります!

道中では実践的なパンク講習も行います。

ご参加頂いたレベルに合わせて、距離や速度は調整致します。

※もちろん途中休憩を含みます。

■10月27日(土)モーニングライド 【NEW】

・集合8時/店頭 ・解散 11時頃/店頭

モーニングライドは尾根幹にて、走力レベルアップのための約50kmのライドとなります。

こちらは中上級者向けになりますが初参加も大歓迎でございます!

参加をご希望される方は8時にGROVE宮前平にて集合をお願い致します。※こちらのイベントは参加表明の必要ございませんが、初めての方のみご一報くださいませ。

■10月28日(日)江の島ランチライド【満員御礼】

・集合8時/店頭 ・解散 15時頃/店頭

境川サイクリングロードを使い、江の島を目指すライド!

 

距離は往復で約80km。アップダウンも少なく比較的難易度は低めです。

 

50kmぐらいのライドから距離を伸ばしステップアップしたい方にオススメのライドです♪

 

※こちらのイベントは定員いっぱいとなりました。ありがとうございます。

 

 

■11月3日(土)「峠デビューにもオススメ!大垂水峠ライド」【募集中】

・集合8時/店頭 ・解散 15時頃/店頭

高尾山口から相模湖へ抜ける大垂水峠を登る約100kmのライド。

他と比べて距離が短く、平均勾配も緩やかなのでよく峠の入門と言われる大垂水峠で峠デビューをしませんか?

もちろん既に様々な峠に行かれているエキスパートライダーも大歓迎です!

 

■11月17日(土)「STEP UP Ride」【NEW】

・集合8時/店頭 ・解散 11時頃/店頭

初心者からご参加頂けるSTEP UPライド!

走行距離35km程、ベーカリーもしくはCOFFE SHOPで休憩があります!

ご参加頂いたレベルに合わせて、距離や速度は調整致します。

※もちろん途中休憩を含みます。

 

■11月18日(日)「道志みちロングライド」【NEW】

・集合8時/店頭 ・解散 17時頃/店頭

年末走り納めで恒例であった道志みちライドを今年は少し早めに行います!

道志みちを走行し、獲得標高約1800mと登り多めのルート。1年の終盤に自身の成長を感じたい方へ!

(道志みち道路交通の状況によって変更・中止の可能性有。追って参加希望者にはご連絡いたします。)

 

イベントご参加を希望される際は必ずご一報くださいませ。

種別に関わらずイベントの参加にはヘルメットと保険証が必須となりますのでご注意ください。

※未成年の方は保護者の方の承諾書が加えて必要となります。

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

皆様のご参加お待ちしております!

 

 


2018.Oct. 15

自転車って凄く最先端を感じる事のできるスポーツなんです。

フレーム、ホイール、ウェア、シューズ…

様々なカテゴリーで様々なジャンルの最先端技術・素材が使用されていますが今回フィーチャーするのは、

「シューズ」

アイテムはSPECIALIZED のハイエンド”S-WORKS 7SHOES”

クローズアップするはアッパーの素材。

SPECIALIZEDのシューズはどの世代も評判が良く人気ですが、7になるにあたっての大きな変更点は、このアッパー素材の変更ではないでしょうか。

使われるはDyneema® という素材。(日本の商標ではイザナス®という名称のようです)


この生地なんと、大気圏に再突入する際に使われるNASAのパラシュートに使われている素材なんです。

 

非常に優れた特徴群をピックアップ。

・超高強力

鉄の15倍の強さ。
たった直径10mmのロープでも、約20t(理論値)まで吊り下げることが可能。

伸びない⇒パワーがロスするのを防ぐ

・軽量

比重は1以下で水に浮くほどの軽量素材。

軽い⇒これは言うまでもないですね

・耐摩耗

強くても非常にしなやかな素材で耐摩耗特性に優れる。

しなやか⇒高いフィット感を生み出す

 

まだまだありますがこれだけでも自転車用のシューズとしてのメリットは明らか。

最先端素材を使用したシューズ、どうでしょう?

もし気になったら後は試すだけです。

 

■SPECIALIZED S-WORKS 7 ¥37,000-(税抜)

 

 

 


2018.Oct. 14

秋真っ只中の富士見パノラマにて、今シーズンラストとなるゲレンデライドイベントを開催しました!

シーズン終盤、集大成イベントともいえるパノラマRideイベント

私が印象に残ったのは、毎回ご参加頂いております参加ライダーのスキルUP。

ほんとうに嬉しく感じました。

これはもうのんびりしてはいられませんね!(笑

来シーズンに向けて練習しないと、すぐにでも追い越されそう(嬉

久しぶりに『寒~い』と漏れてしまうような、冷たい空気中

ジャケットやパーカーを羽織ってのライド。

誰だか、ドイツ見たいな風景だなんて言ったとか言わなかったとか(笑

ゲレンデ左手になるこのエリアは初心者から楽しめる、アップダウンやバンクなど様々な

マウンテンバイクRideを体験&遊び倒すことが出来ます。

それぞれの楽しみ方で各々が自然とスキルアップ出来る。そんな印象を持ちました。

私は実際に声が出る程楽しかった(笑

富士見パノラマはそのスケール感から、ゴンドラで山頂に上がると必然的に運動量(距離)が伸びていきますが、

2人乗りのリフトで楽しめるスキルアップパーク比較的短めなトレールルートは体力的に不安な

初心~初級者も楽しめるボリューム。

お子様とライディングを楽しむことも出来ますね!

私も楽しくライドできたので、ライド翌日でも、もう走りたくなってます(笑

天候も紅葉も良い、ライダー日和。恵まれた1日となりました。

ご参加頂いた皆様、有難う御座います!

マウンテンバイクにシーズンオフはありません!!

これからのウインターシーズンもRideイベントも企画中です。

 

 

次回のマウンテンバイクイベントは・・・・・。

11月4日(日)宮前平からほど近い稲城市にあるSmileBikeParkさんにて

『グットモーニング ライド』を開催します!

GROVEから自走で小一時間、車で30程の距離です。

皆様のご参加お待ちしております。

 

 

※GROVE各店、系列店でバイクをご購入いただいた方を優先とさせていただきます。

※定員・最小遂行人数がございますので、詳しくはお問合せ下さいませ。

 


2018.Oct. 14

GROVE宮前平をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

当店ではライダー皆さまのサイクルライフをより豊かなものにしていただけるよう、フィッティングをご提案させていただいております。本日はご検討中の方へフィッテイングのススメを。

 

 

フィッティングとは一体どういうもので何が良いのか?

これは”1点ではなくトータルで考え、構築することができる”というのがフィットそのものであり良さではないでしょうか。

寧ろ要点を深くみていくとトータルで考える必要性がある。というところに辿り着きます。

例えばサドルの選定。

ライダーの特徴を探りそれに合ったサドルを見つけていくのですが、そこで出てくる問題が2点。

①そもそも現在のポジションが合っているのか?

②ライドポジションをとった際にライダーの身体がどういう特徴をしているのか?

①のポジションが合っていなくそこに変化を加えれば②にも変化が現れます。

少し具体的に話すと、サドル高やリーチ、ドロップ等々が変わればライドポジションを取った際の身体の特徴が変化するため、装着すべき(そのライダーに合った)サドルは変化してしまうのです。サドル高云々の部分を決めるには元々のライダーのもつ身体的特徴を考慮する必要性があったり【アセスメント】、前回お話した目標(ターゲット)の部分も大きく関わってきます。【インタビュー】

必要な情報を一部分だけでなくトータルでしっかり得た上で選定し構築をする。その結果としてライダーは自身のもてる力を発揮できるようになり、より楽に速く走ることができる。それがフィッテイングです。

今抱えている悩みはその1点ではなく他の点、全てが関わっているかもしれません。

 

ご相談はお気軽にどうぞ!ご予約お待ちしております。

 

 

 


2018.Oct. 14

系列店のGROVE青葉台にてピナレロ試乗会を開催いたします!

題して「2019 PINARELLO が乗れる日!」

開催日:10月27日(土)・28日(日)

ツールを制すその性能を実際に乗って、感じてみてください。

 

以下青葉台店より


当店は横浜市青葉区で唯一の「 PREMIUM SHOP 」ということで、ついに「PINARELLO」の試乗会が決まりました!

その名も「ピナレロが乗れる日!」と題し行わせていただきます。

物欲だけはあるので試乗をしてみたい、やっぱり1度はピナレロオーナーになりたい!,新しい「PRINCE」はどんな感じ?、「F10」が気になる、など個々に気になるポイントは違いますが、まずは乗ってみて欲しいと思います。

なかなか試乗の機会もないPINARELLOなので、10月27日(土)・28日(日)のご予定は「ピナレロに乗れる日」で。

ご利用可能な車種

・DOGMA F10 Size 500・PRINCE FX Size 465 ・ PRINCE FX Size 530 ・PRINCE Size 500 ・ PRINCE DISK Size 515

ご利用の際は、両日とも「身分証」のご提示をお願いしております。お忘れの際はご利用できませんのでご了承の程宜しくお願い致します。また、ヘルメットの着用も必須とさせて頂いておりますので合わせてご注意ください。

ツールでの活躍でまだまだ脚光を浴び続けている「F10」を筆頭に、F10のテクニカルソリューションを受け継いだ今年最も注目度の高い「PRINCE」、その「PRINCE」にDISKブレーキが搭載されたモデル「PRINCE DISK」もご用意しています。もう、切っても切り離せないDISKモデル。この機会に試乗してみてはいかがでしょうか。

皆様ののご来店をお待ちしております。


2018.Oct. 13

平素よりGROVE宮前平をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

 

明日(14日)開催を予定しておりましたモーニングライドですが雨天予報のため安全を考慮し中止とさせていただきます。

お楽しみにされていた方々には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

20日のSTEP UP RIDE(+パンク講習)、28日の江の島ランチライドはまだ参加者募集中ですので気になっているかたは是非ご参加お申込みくださいませ!

 


2018.Oct. 9

Aero. Fuel. Fit. ついに新しいS-Works Shiv Discが登場。#aeroiseverything

新しいS-Works Shiv Discについてhttps://www.specialized.com/new-shiv

初回生産分の S-Works Shiv Discは、シリアルナンバーが付いた500台限定の特別エディション。さらにこの貴重な500台には、専用のトラベルケースが付属します。
全世界500台限定のS-Works Shiv Discは店頭でのみ予約が可能です。

ご予約受付中です。