新着一覧


2019.Jan. 4

謹賀新年


旧年中はご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

本年も一層のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

 

新年は本日より通常営業をしております。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

GROVE宮前平


2018.Dec. 29

本年残すところあと僅かとなりました。

皆様には日頃より格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

 

年末年始の営業日につきましては

明日12/30は走り納めイベントのため休業。

12/31~1/3までは年末年始休業とさせて頂きます。

新年は1/4(金)より営業いたします。

 

来る年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

GROVE宮前平


2018.Dec. 29

世界で一台、自分だけの。

 

誰しもが理想のバイク像を持っているのではないでしょうか。

頭の中で描いたそれに乗った自分を想像するだけでワクワクが止まらないはず。

 

その夢、叶えましょう。

CANNONDALE “CUSTOM LAB”で

 

カスタムラボはキャノンデールのフラッグシップモデルであるSUPERSIX EVO Hi-Modをベースに、豊富に用意されたカラーリングを細かに設定することが可能なカラーオーダーシステム。

作成はフレームでも完成車でもOK。完成車の場合は世界有数のパーツブランドから自由に組み合わせることができます。

実際に本日納車をさせて頂きましたバイクで、スタートから組みあがりまでをご紹介致します。

まずはWEBのシュミレーションにてカスタムラボはスタート。

多数のグラフィック、ベースカラー、ロゴカラー等を好みに合わせてセレクト。

オーナー様がセレクトしたのは

・グラフィック:プレーン

・ベースカラー:Jet Black (Gloss)

・ロゴカラー:Chrome (Gloss)

完成車なのでパーツをセレクトしていきます。ここでは種類だけでなくステム長やハンドル幅を指定する事が可能。これは凄く大事な要素であり、カスタムラボを利用するメリットの内のひとつではないでしょうか。

今回は事前に施工させて頂きましたフィッテングのデータに準じて決定。

最後にバイクに入れるネームを指定し、オーダー完了です。(ネームは埋め込まずに後貼りのステッカーでもOK)

約1~2ヶ月の製作期間を経て、カスタムラボスペシャルパッケージにて店舗へ到着。

組み上げをして完成したのがこちら。

(※ホイールは既にお持ちの物をアッセンブルさせていただいております。)

念願の対面を果たした際のオーナー様の表情は忘れられません。

世界に一つだけの、自分だけのバイクと、素敵なライドライフを。


2018.Dec. 27

SPECIALIZEDマウンテンバイクで2019モデルで大幅なアップデートを遂げたSTUMPJUMPER。

そのままトレールへ連れ出せるように納車整備を進めさせて頂きました。

当店で提案させて頂く定番のメニューは何といってもハンドルバー調整。

このSTUMPJUMPERには780mmのハンドルバーがスペックされており、

大多数のライダーが広すぎる幅となります。

今回は760mmサイズにカット。 ブレーキレバーの位置も合わせて調整し

長すぎるアウターやブレーキホースは調整させて頂きました。

これでだけで仕上がりや扱いやすさが変わってきます。

また、ワイヤー類もステンレスワイヤーに交換。

納車整備に行う作業については基本的に工賃は無料。

交換や取り付けなどで発生するパーツ代金のみで承ります。

よって出来る範囲でキッチリと仕上げておけば、

乗り易くなるだけではなくメンテナンスサイクルも伸ばすことに繋がります。

ペダルはSPECIALIZED製のBOOMSLANGをセレクト。

薄型のボディはダイレクト感が良く、細身のピンはソールに泥が付着した時でもしっかりと

ソールをホールドしてくれます。

 

ボトルケージはZEEケージをセレクト、

合わせてEMG CAGE MOUNT TOOLを装着。

これが本当に便利。

レバーの角度やサドル高、様々なちょっとした作業もワンタッチで工具を取り出せるので

これが本当に便利。

サドルバックなどを取り付け出来ない、または使用しないRideスタイルでは

SPECIALIZEDオーナーだけではなく幅広いライダーにオススメしたい便利グッツ。

そして77designzのフェンダーを装着。

トレールをメインフィールドに使用する際はフェンダーお必要性を感じないライダーも多いハズ。

特に雨上がりはトレール保護の為、ライドを自粛するマウンテンバイクならではでしょう。

しかし、フェンダーを装着するとダストシール付近に直接ホコリや小石・泥などを被らない等、

インナーチューブのガード的な役割が高いんです。実は。

最後にタイヤのチューブレス化を行い、

チューブレスシーラントによるエアの気密性が落ち着けば納車準備完了です。

 

サスペンションセットアップとタイヤのプレッシャーを調整すればすぐに乗り出せますね!!

怪我の無い良いRideを!!

 


2018.Dec. 24

 

平素、GROVE宮前平をご利用いただき誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、年末年始の営業日は下記の日程とさせていただきます。

 

日時

・2018年12月26日(水) 定休日

・2018年12月27日(木)  年末特別営業11時~20時

・2018年12月28日(金)  通常営業11時~20時

・2018年12月29日(土) 年内最終営業日 通常営業11時~20時

・2018年12月30日(日)  イベントの為休業

(雨天の場合は11~17時まで営業いたします)

・2018年12月31日~2019年1月3日 年末年始休業

・2019年1月4日 (金)年明け営業開始日 通常営業 11時~20時

 

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、

何卒ご理解いただきます様よろしくお願い申し上げます。

 

本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますと共に、2019年も変わらぬ お引き立てのほど宜しくお願い申し上げます。

 

GROVE宮前平


2018.Dec. 21

バーテープ、交換していますか?

性能に違いがでるのはもちろんドレスアップ要素の高い部分。

バイクの印象を大きく変えるので常にキメておきたいところ。

種類も非常に豊富ですが、当店で今人気急上昇中のバーテープがございまして…

それがこちら。他にはないインパクトと美しさを持った、スパカズBLING TAPE。

マット光沢なのでいやらし過ぎないのがポイント。

グリップ感はさらっとタイプ。クッション性は程よい具合。

Di2化に伴うバーテープ交換にもこちらをセレクトいただきました。ジャンクションAがハンドル内蔵式でバーエンドキャップで遊ぶことができない為バーテープで個性を。ブラックの車体にブルーのアクセントが最高にクール。

私も同じくブルーを愛用中。今まで黒しかほぼ使ってこなかったのですが、このバーテープは不思議と惹かれるものがあるんです。潜在的な何かを擽られるような…

■SUPACAZ BLING TAPE ¥3,800-(税抜)

ブリンブリンだなんて何だか懐かしい響きですが。そんなネーミングも好きだな、と。

 

ウィンターキャンペーンも残りわずかとなりました。どうぞお見逃しなく。

 

 

 

 


2018.Dec. 18

2019 Sequoia Elite メーカー販売価格¥330.000-(税抜)

SPECIALIZEDのホームページにあるBike紹介ページの冒頭は、こんなコメントから始まります。

『「伝統的」なロードバイクとツーリング専用バイクの間で悩み抜いた経験のあるライダーは、ひとりやふたりではありません。しかし今や、ジャンルの垣根を越えこの2タイプを融合させたバイク、Sequoia Elite。』

なるほど。

そんな世界観を映像にしたAdventure Dispatchシリーズ。

SPECIALIZED YOUTUBEにあります。

SPECIALIZEDのブランドイメージは、日本ではこのようなイメージを抱いてる方は意外と少ないハズ。

カッコいいじゃん。こんな遊び方。

先ずは、見るべし!!

私はこれ見てバイクコントロールが上手だぁ・・と。

上手だと、マシマシでカッコよく見えてしまうのは私だけでしょうか?(笑

バイクスキルが高いと、ちょっとしたダンシングや小ワザとかに滲みでてきますね~

これはカッコいいなってなっちゃいますね~。

ではでは、BIKEのご紹介ですが、先ず目を引くのが、

 

デニムの素材感がカッコいいサドルとバーテープ。

2019モデルのフレームカラーKombu(昆布!?)カラーとの相性も良く雰囲気抜群。

 

 

道具感に溢れてるデティールのカッコよさ。

フレームにリベット打ちされたプレートやバルブホールのプレート。リムの内寸は25mm。

フレームのパイピングも、サイズ別でカスタムすることにより最適な剛性フィールを実現しているとのこと。

もちろん、フェンダーマウントやキャリアマウントも装備。

 

ハブにも。フロントフォークはFACT CARBONフォーク。

クロモリらしい細いシートチューブとは対照的なかなりボリューミーなフロントフォーク。

このバイクなら縁石がジャンプセクションに見えてくるのかな。

日本ではどんな遊び方のスタイルになるのかな。

 

最近、このブログで入荷バイクをご紹介させて頂いているのですが、

私が欲しいバイクばかりなので、物欲を抑えるのに一苦労(笑

もちろんこのバイクも欲しいです。当然です(笑

はい。是非とも現車をご覧いただきたい1台です。

皆様のご来店お待ちしております。


2018.Dec. 15

当店ではただいまウィンターキャンペーンを開催中!!

本日はその中のファイナルクリアランスキャンペーンより、オススメバイクのご紹介!!

■2018 GAN RS ULTEGRA 131/MAGRIA NERA  515サイズ

定価¥498,000(税抜) → ウィンターキャンペーン!!25%OFF!! ¥373,500 (税抜) 

最近注目のキーワード”オールラウンドエアロバイク”。

そりゃ平地、登り、下りどこだって一台でこなせればそれに越したことはないですよね。

GAN RSはまさにそれを体現したバイク。

東レT900カーボンが高強度高剛性でかつ軽量なバイクを実現。

フラットバックチューブデザインが最高のエアロ性能を発揮。翼断面形状が多かったエアロロードも今ではこのカムテールデザインが増えてきましたね。

コンポーネントは新型のR8000 ULTEGRAと文句なし。

ホイールのみチェンジしてあげればすぐにも第一線を走れるバイクに。セミディープなんかが合いそうですね。

店頭在庫1台のみ。お見逃しなく。

 

快適なサイクルライフには適正なサイズ選びがとても大事になります。お気軽にご相談ください。

また、フィッティングもおススメです。

当店にて自転車をご購入頂いたお客様に、末永くサイクルライフを楽しんで頂ける様“5つの特典”が付随した
PREMIUM MEMBER’S CARDを発行させて頂きます。

詳細はこちらをご確認くださいませ。


2018.Dec. 14

12月15日、16日にMAVIC ホイールの試乗会を開催致します!

注目はなんといっても”UST”!

低い転がり抵抗や乗り心地、グリップ力の向上といったメリットが得られるチューブレスタイヤ。

現在その中心にいるといっても過言ではないMAVIC。新時代の実力を是非ご体感ください!!

試乗ホイールのラインナップ以下の通りです!

■COSMIC PRO CARBON SL UST

代々ファンを虜にしてきたCOSMICシリーズ。

USTチューブレスという革新を経てどう変わったのか?

それは是非ご自身の足でお確かめあれ!

 

■KSYRIUM PRO CARBON SL UST

COSMIC PRO CARBON SLと同時デビューしたフルカーボンのKSYRIUM!

今回の試乗会の目玉の一つです。

MAVIC的にも相当の自信作の様なので、ロープロカーボンは特に興味がないという方にも是非乗って頂きたいです。

 

■KSYRIUM PRO UST

■KSYRIUM PRO UST DISC

アルミでは定番中の定番と言えるキシリウム。その中でも最も人気のあるグレードがPROです。

今回の試乗会ではディスク仕様もございます!

ディスクロードにお乗りの方は是非お試しください。

 

 

■KSYRIUM ELITE UST

KSYRIUM PROと同じリムを用い、ハブの変更やスポークをアルミからスチールにしたことで価格を抑えたモデル。

PROと並んで人気の高いモデルですが、どう違うのか?というのは度々話題になるトピックス。

これもご自身で体感して頂くのが一番でしょう。

 

※ラインナップは都合により予告なく変更させて頂く場合がございます。

予めご了承下さい。


2018.Dec. 14

第一弾のHONZO CRは全て完売となりました。ご成約頂きました皆様、有難う御座います!!

ご好評頂きましたKONA スペシャルオファーも第4弾!!

未来のスタイリッシュなライダー育成マシーン SHRED24のご案内です。

将来的にはロードバイカーやピスト、もちろんマウンテンバイカーでもいいですしモトクロスライダーでも。

先ずは身体の小さい頃は適正サイズでガンガンRideして、楽しんで上達するのが一番!

と、いう事でこの映像から見るべし!!

While You Were Sleeping – Max Smith and His Shred 24 from Kona Bikes on Vimeo.

 

2018 KONA SHRED24 ¥83.000-(税抜)が!!

   CASH PRICE 35% OFF!!¥53.900-(税抜)

いかがでしょうか?

こんなに楽しそうに乗ってくれたら本望ですが(笑

男の子でも女の子でも乗れるカッコカワイイカラーリング。

もちろん街乗りでは、スタンドのお取付も承ります。

夏休みにはアウトドアフィールドへ是非連れ出して頂きたい1台です。

  

TEKTROのディスクブレーキを搭載。 これで小さな握力でも必要にして十分なストッピングパワーを。

フレームもKIDSバイクとは思えないしっかりとした作り。 剛性も十分に確保されています。

もちろん、ハブ交換やフロントフォーク交換などなど、用途に応じたパーツの換装も承ります。

実際に当店のFACEBOOKでご紹介させて頂いたKIDSライダーもSHRED24を使用していました。

ハブ、ハンドルステム周り、フロントフォークも換装していましたが、

彼のライディングを見ればフレームのポテンシャルは折り紙付き。

是非、この機会にご検討くださいませ。