2022.Nov. 29

( R4年11月29日 更新 )

GROVE宮前平 店頭在庫のマウンテンバイクホイールセット一覧になります。

随時更新しておりますが、実際の販売タイミングとは時間差がございますのでご了承ください。

この中にあなたがずっと探していたモデルが見つかるかもしれませんよ。

■ Enduro S CARBON 【 Industry nine 】 29インチ

 Shimano MSフリー ×1  / 6穴ボルト Disc

リム幅 : 36mm(アウター幅)/31mm(インナー幅) / 1765g (ペア)

¥269,000-(税込)

■ Enduro S 【 Industry nine 】 29インチ

 Shimano MSフリー ×1 → SOLD OUT/ SRAM Boost XD ×1→ SOLD OUT / 6穴ボルト Disc

リム幅 : 34.10mm(アウター幅)/30.5mm(インナー幅) / 1900g (ペア)

¥145,000-(税込)

■ Trail S【 Industry nine 】 29インチ

 SRAM Boost XD ×1 / 6穴ボルト Disc

リム幅 : 31mm(アウター幅)/27mm(インナー幅) / 1695g (ペア)

¥145,000-(税込)

 

■ Crossmax XL S 【 MAVIC 】 29インチ×1

 SRAM Boost.XD / 6穴ボルト Disc

リムハイト : 30mm / 1790g (ペア)

¥121,000-(税込)

■ Crossmax XL 【 MAVIC 】 29インチ

 SRAM Boost.XD / 6穴ボルト Disc

リムハイト : 30mm / 1930g (ペア)

¥88,000-(税込)

■ GROVEオリジナルホイール 27.5インチ

 Shimano MSフリー / センターロック Disc

1880g (ペア) 

¥61,875-(税込)

 

皆様のご来店及びお問合せお待ちしております。

 

~当店の新型コロナウイルス感染防止対策について~

~ 営業日について ~


2022.Nov. 25

スペシャライズドによるブラックフライデーが本日より11月25日~12月11日の期間で開催されます。

 

スペシャライズド製品がこの期間でお得に手に入るチャンスなのでお見逃しの無い様に!

期間中にご購入いただいたものだけがセール対象となりますので店頭・メーカーに在庫のない商品は対象となりませんのでご了承ください。

期間後にお渡しとなる製品はセール対象外となりますので予めご了承くださいませ。

詳しい対象品はスペシャライズドのオンラインストアでご確認頂けます。

 

ここで当店にございますセール対象品をご紹介いたします!

まずは車体から…

ROCKHOPPER EXPERT 29

カラーは上からサテンシルバーダスト(Lサイズ)とグロスオークグリーン(Mサイズ)になります。

街乗りからバイクパークまで使えるMTBで普段は通勤通学に使えて休みはオフロード等のレジャーになんて事も出来てしまうMTBです。

 

S-WORKS POWER CARBON SADDLE

Body Geometryデザインによって男女問わず高い評判を得ている人気のショートサドル

 

S-WORKS ARES ROAD SHOES

高いホールド性と履き心地を有したシューズ

高剛性なソールとそのホールド性で高いパワー伝達率を実現したモデルとなっています。

 

気になっていた製品をお得にゲットするチャンスです!

シューズやヘルメットだけでなくホイールやフレーム等のセール品もございますので気になる方はお気軽にお問い合わせください。

皆さまのご来店お待ちしております。

 

~ 当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について ~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2022.Nov. 8

( R4年 11月 25日更新 )

GROVE宮前平 店頭在庫SCOTTのマウンテンバイク・キッズバイク一覧になります。

随時更新しておりますが、実際の販売タイミングとは時間差がございますのでご了承ください。

この中にあなたがずっと探していたモデルが見つかるかもしれませんよ。

 

ASPECT 940

GRANITE Sサイズ×1 / Mサイズ×1

適応身長目安:Sサイズ 150cm~165cm / Mサイズ 160cm~175cm

¥105,600-(税込)

SCALE RIGID

20インチ×2 / 24インチ×2

20インチ ¥60,500-(税込) / 24インチ ¥64,900-(税込)

 

理想のモデルは見つかりましたでしょうか?

ここに掲載されていないモデルにつきましてはお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染防止対策について~

~ 営業日について ~


2022.Sep. 2

個人的にはなってしまいますがSCOTTといえばセンセーショナルな物作りをしているイメージがあります。

1980年代後半からのエアロバーの歴史。

私自身、エアロバーと呼ばずSCOTTバーと呼んでいた頃も。

1989年にROCKSHOXから始まったマウンテンバイクのフロントサスペンション、SCOTTは1991年にはUNIショックをリリース。

軽量なクロモリXCレーシングバイクや極太のアルミエレベーテッドチェーンステーとロードマウンテンバイクに関わらず印象に残るプロダクトが私がSCOTTに抱くイメージです。

そんな胸躍るプロダクツを世に送り続けるSCOTTをこの度縁あってお取り扱う運びとなりました!

私自身様々なプロダクツに触れられるのがとても楽しみです。

つい先日のMTB世界選手権では通算10勝目を挙げる快挙となったライダーを支えるプロダクトはSCOTTのマウンテンバイク。

選手もさることならリアショックがフレームの中に入っているデザインも非常に気になります。

 

ロードバイクではツール・ド・フランス ファムの第一ステージでマイヨジョーヌに袖を通したTEAM DSMのロレーナ・ウィーベス選手がヨーロッパ選手権のタイトルも獲得。

2022年シーズンもニュースに富んだシーンを盛り上げてくれているブランドです。

軽量オールランドバイクであるADDICT RCや今季フルモデルチェンジを果たしたエアロバイクのFOIL RC等やその他バイクも入荷予定となっております。

入荷次第随時H.Pにも掲載予定です。是非お気軽にご相談下さい!

 

~ 当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について ~

~ 営業日について ~


2022.May. 25

TroyLeeDesign’s “STAGE” STEALTH-MIDNIGHT XL-2XL ¥39,710(税込)

いったい、マウンテンバイクは幾つヘルメットが必要なんだい?

なんて言われてしまいそうですがフィールドやスピード域において安全かつ快適に越したことはありません。

・フルフェイスかな・・・。

・登りもあるから重いのはいやだなぁ・・・ 

・けどスピードでるから怖いなぁ・・・。

などとフルフェイスのD3と悩んだ際には大体がハーフタイプのTroyLeeDesign’s A2ヘルメットを使用することが多く、今回は安全性を安心感を求め『 STAGE 』ヘルメットを導入となりました。

STAGE専用のヘルメットカバーが付属です。  

ちなみに私のサイズはXL/2XLになります。

私が普段使用しているハーフタイプのA2ヘルメットは実測439g、フルフェイスのD3 CARBONは実測1217gとなっており、安全性は高くもこの重量差が悩みの種。

フルフェイスヘルメットとハーフタイプヘルメットのギャップが大きいんですね。

今回導入したSTAGEは760gと中間的な重量となり大幅に軽くなり通気性がよく快適性が向上するハズ。

先ずは沢山付属している内装パーツを活かして私の頭に合わせるサイズ調整からスタート。

先ずヘルメットライナーから。  

厚みの違う2種が付属してきます。よ~く見ると・・・

厚みが若干違い、10mmと13mmのライナーが付属してきます。

どちらの方が快適か。 

何回か付け替えてフィーリングをチェックしていきます。

次はチークパットと後頭部部分にあたるパットです。

チークパットはサイズ違いで3種付属。

チークパットを裏返すと一つ一つにデカールが張って有り厚みが一目でわかります。

ここは緩すぎないパットがお勧めです。若干馴染んで潰れてくる分キツめでしょうか。

頭を左右に振ってヘルメットが遊んでしまわない程度が一つの目安です。

後頭部部分のパットは25㎜と15㎜が付属。 どのパットもパチパチとしっかりとした節度感で着脱できます。

ダイヤル式のアジャスターは装着されていませんが、パットで調整できるので十分なフィット感を得ることができました。

その他の付属品はバイザー取り付けボルトとデカール。

エマージェンシーインフォメーションのデカールもあります。記入して貼っておきましょう。

そして脱脂を行い、GROVEデカールをはって。

バリアスコートでクリーニング&簡易コーティングを施工して完了。

水洗いの都度、プシュッっとして磨き上げれば泥落ちも良く良い状態を長く保つことができます。

なにより奇麗なヘルメットは気持ち良くてカッコ良いですからね。

以上で下準備完了です。

狙った通りフルフェイスヘルメットとハーフタイプヘルメットのギャップを埋めるキャラクターとなりフルフェイスヘルメットの装着頻度が向上しました。

軽さは首への負担も少なく涼しくて快適です。

以前までハーフタイプヘルメットで走っていたフィールドで凡ミスから転倒、顔から落ちましたが怪我はありませんでした。

身をもってフルフェイスヘルメットの恩恵を受けて安全装備の重要性を再確認しました。

最近注目のENDURO系軽量フルフェイス。

貴方のヘルメットラインナップに追加してみてはいかがでしょうか。

その他TroyLeeDesign’s商品はこちらのオンラインサイトもどうぞ。【 BIKEONLINE 】

~当店の新型コロナウイルス感染防止対策について~

~ 営業日について ~


2022.Apr. 9

INDUSTRY NINE Hydra Trail Sホイールセット 販売価格 ¥130,000(税込)

一年使用したTraverseホイールはチューブレスの気密性やベアリング部分の異常、破損や大きな振れ等無くノントラブルでストレスフリーでした。 

デフォルトのパーツアッセンブルの良さを感じるホイールでしたが・・・

軽量化ともっともっとより気持ちの良いライドフィールを得る為にはやはりホイール&ハブでしょう。

と言う事で・・・

アメリカノースカロライナ州アッシュビルでハンドメイドされる『 INDUSTRY NINE  』社製のTrail-Sホイールセットに換装決定!!

INDUSUTRY NINEの看板商品と言える超々ジュラルミン素材の7075-T6アルミニュウム製ハブボディに、0.52度と非常に細やかなフリーハブを持つ『 Hydra 』ハブ。

そのHydraハブとオリジナルの内寸27㎜リムを28本のストレートスポークで組み上げた完組と言われるホイールセットとなります。

まずは交換前に先ずは重量測定。

チューブレスリムテープ&バルブを取り付けた状態での計測です。

デフォルトホイールのTraverseから。

ちょっとメーカー公表値は1,870gより重い気がしますが・・・。ご参考頂ければと思います・・・。

次はTrail-Sホイール。

嬉しい事に実測値で-270gと結果、なかなかの軽量化を達成。

※参考までにリム幅30.5㎜のENDURO-Sホイールは実測重量は1,960gでした。

このホイールセットはファクトリー出荷時にチューブレスバルブとテープが装着されておりそのままタイヤを装着できる状態です。

特にマイナートラブルもなくスムーズにビートも上りました。

小田原フォレストバイクで初ライド。

ペダリングセクションとノンペダリングセクションが交互に織り交ざり、ホイールの素性を感じるにはなかなかのフィールドです。

簡単にまとめてみました。

○剛性感

コーナリングやジャンプセクションでは大きな変化は感じ取ることはできませんでしたが、登坂時やスプリント時には明らかに掛かりが良く前に進む感覚を感じ取ることができました。

軽量化と690ノッチ効果がポイントポイントで効いているのが感じ取れます。

○転がりのフィーリング

緩やかな斜度でのふと気づく空走時のスムースさ。

またプッシュプルの入力に対して進む感覚も向上した印象を受けました。

同条件でタイムや空走距離を計測しない限り感覚的になってしまいますが、連続したギャップの通過時はよりスムースに転がる感覚が強い感覚です。

○30mm⇒27mmへのリム幅変更による違い

私は見た目にも装着タイヤの計上を見てもほぼ違いは感じ取ることが出来ませんでした。

空気圧1.6Barにて実寸を計測した結果は27㎜幅リムは60.1㎜、30㎜幅リムは61.4mmとその差は1.3㎜。

○0.52度・690ノッチはいかに

激変したのは大きいスプロケットにチェーンが掛かっている激坂の登坂時。

ペダリングしながらバランスを取る様なセクションで、クランクを止めたところからの漕ぎ出し時のダイレクト感が向上。

クランク空転距離が劇的に短くなる事により、捨てペダリングが激減しました。

コーナリング立ち上がりでのペダリング開始時も同じで、捨てペダリングが無くなることによりワンテンポ早くトラクションを発生させることが可能です。

僅かですが下半身の安定感が向上し立ち上がりがスムーズになりました。

以前から気になっていたサスペンションがストロークする事によるチェーンテンション変化で感じるキックバック等は感じることはできませんでした。

このフィーリングもうちょっと乗り込んで行くことが必要かと思います。

特に以前使っていたホイールに戻した時に感じるフィーリングの変化も少なからずあるのでホイールチェンジが楽しみです。

○ホイールを換装してみて

転がりの良さと690ノッチによる掛かりの良さと軽量化と相まってライディングがすこぶる気持ちよくなりました。  若干ですが軽量化によるバイクの軽快さもライディングの楽しさに繋がっています。

以前使用していたTraverseホイールはダウンヒルタイヤやマッドコンディションタイヤをセットアップし、常設コース用の交換用ホイールにて出番を待つばかりです。

今回は組み立て済みホイールを選択致しましたが、INDUSTRY NINE Hydra Hubハブとお好みおリムを各々にセレクトし組み上げていくことも可能です。

ご自身のライディングスタイルに合わせたホイールにライドフィールの良好な変化が織り交ざった瞬間、この上ない満足感が得られるはず。

もう、走る事が楽しくてしかたありません。

自転車のホイールはなかなか奥が深くてフィーリングの変化が楽しいんです。

お気軽にご相談下さい!

~当店の新型コロナウイルス感染防止対策について~
~ 営業日について ~


2022.Mar. 18

私のマウンテンバイク基本動作養成ギブス的な部分で活躍中のSPECIALIZED P3のタイヤを交換してみました!

MAXISSはかれこれ3年程使用、劣化によりグリップも低下しタイヤ自体の柔軟性もなくなって見た目もカサカサ。

何にしようか悩んでいる間に新しいモデルが登場!

気になっていた『 SCHWALBE BILLY BONKERS 26x2.10 』交換です。

先ずは重量ですね。 

極小ですがブロックタイヤにもかかわらず非常に軽量です。

感覚としては箱の状態で、そっと持ち上げたときに『かるっ』と感じました。 

前回変えた記憶の無いチューブも合わせて交換。

私はリム打ちするような攻めたライディングは出来ないので意外と長持ち、よってこの機会に交換です。

今回使用のチューブは『 panaracer R’air 』に。しなやかで神経質にならなくて済む実用的なブチル製軽量チューブ。

今回はDTHからの交換ですが全く不満はありませんでした。コンディションさえ整えばSmileBikeparkのスラロームも十分に楽しめますし、スケートパークのきれいな路面は相性抜群です。   

アスファルトのパンプトラックも間違えなく良いでしょう。

DTHは固くスムースな路面での転がりとグランドトリック時の入力に対してのダイレクト感。

この両者のとっても気持ちの良いフィーリングがお気に入りでした。

まだ使用してないライダーは是非お試しください!

ご参考までにBILLY BONKERSとの重量差52gx2と、前後で100gの軽量化も達成。

BILLY BONKERSに交換後ライドの感想です。

とにかく路面を問わず軽いフィーリングで良くコロコロと転がります。

ケーシングと小さなブロックの合わせ技でしょうか。 ダートでは良く進みます。

ちょっと荒れたトラックでも小さなノブが路面の小さな凹凸を吸収し、マイルド路面に早変わり。

今回の交換で期待していたコーナリング中における滑り出しも穏やかになりました。

結果、私自身は非常に満足度の高いタイヤとなりました。

マウンテンバイクパークのパンプトラックやスラロームなどのダートコースをメインで使用するライダーは一度お試し頂いてはいかがでしょうか。

ルックスも整っていて街でも栄える『 BILLY BONKERS 』当店お勧め26インチタイヤに仲間入りです。

リア『DTH』フロント『BILLY BONKERS』も、異ブランドですが調子良さそうですね。

いよいよ暖かくなり本格的なライドシーズン到来です。 是非新しいタイヤで気持ちの良いライドをお楽しみください!

今回登場した『DTH』『BILLY BONKERS』もオンラインショップにて掲載しております。【 BIKEONLINE 】

今回使用したpanaracer R’airもBIKEONLINEでも在庫限り40%OFFで販売中です。 

この機会にぜ是非ご利用ください!

~当店の新型コロナウイルス感染防止対策について~
~ 営業日について ~


2022.Mar. 5

SPECIALIZED CHISEL ¥220,000(税込)

先ず一台目のマウンテンバイクに悩んだら何を買うか。

遊ぶフィールドや方向性もありますがその中でも必ずの一台と言っても過言ではないのがこの『CHISEL』

XCカーボンレーシングマシンのEPIC HTをベースのアルミニュウムフレーム。

トレイルライドやサイクリング、ウイリーやスタンディングの基礎修得から初めてのレースまで広くカバーしてくれるど真ん中にこのCHISELはカテゴライズされます。

最初からダウンヒルレースには出ることは無いでしょうし、街乗りやサイクリングも自転車の魅力です。

フィールドでの遊び方が定まっていないならこそこ、CHISELの持つキャラクターの出番!と言えるでしょう。

 

アルミパイプを油圧成型し複雑な形で繋がるヘッドチューブ付近。

さらに単なる高剛性ではなくサイズごとに適正化されています。

なので熟年のマウンテンバイクライダーが乗ると口をそろえて『 乗り易い 』と漏らしてしまいます。

我々マウンテンバイカーの『 乗り易い 』はペダリングやコントロール性だけではなく、直感的な楽しさの意味も含まれています。

ブリッジの無いチェーンステー部分はドロッパーシートポストアウターワイヤーの通り道とシートチューブにはアウターの入口が見えます。

左手で自由にサドルの高さを調整できるシートポストに対応しております。

ライドの広がり、スキルの向上にあわせてグレードUPしながら育てていける、そんな懐も持っています。

フレームの素性が良いので長く付き合える、だからこそコストを掛けて育てて行っても答えてくれるそんなフレームポテンシャルもビギナーに自信を持ってお勧めできるポイントです。

最後はドライブトレイン。ディスクブレーキと共にSHIMANOで統一。

壊してしまってもリペアコストも安くメンテナンスも容易なのでビギナーにピッタリ。

もちろん、ご購入頂いた後はライディングやセットアップにメンテナンスとサポートさせて頂きます!!

今季、一度限りの入荷となってしまったCHISEL。

在庫車限りとなりますのでご検討はお早めに!

皆様のご来店をお待ちしております。

~当店の新型コロナウイルス感染防止対策について~

~ 営業日について ~


2022.Feb. 26

低コストのパーツと簡単な作業で大きくフィーリングが変化するエアボリュームスペーサーによるリアサスペンションセットアップ。

エアユニットを搭載したバイクで抜加重変化の大きいいライドの際に『サグが適正だと柔らかく感じる』または丁度良いフィーリングになったがサグが若干少なくなったしまう』などセットアップに疑問を感じているライダーも多いはず。

今回はGROVE宮前平の試乗車でもあり私のメインバイクでもあるStumpjumperEVOをボリュームスペーサーKITを使用してチューニングしてみました。

決してHowToではないので詳しい作業は省略していきます。

2021SPECIALIZED StumpjumperEVO S4サイズのデフォルト仕様が下の画像です。

小さいものから大きなものまで並んでいるのがエアボリュームスペーサーKITの内容です。

デフォルトはちょうど真ん中の水色が装着されているにが分かります。

変更した際の変化が一番大きいであろうこの一番大きい1.02in³

想像を超えたストローク後半のプログレッシブなフィーリングに変化。

平地でサスペンションをストロークさせた瞬間から全く別物です。

・大きくストロークした後半の反発が強くバイクが軽く感じる。

・フロントフォークが突っ張っている感覚がなくなった。

・明らかにフルストロークしなくなった。

・リバウンドスピードが速く感じ1クリック締め込んだ

・緩斜面でのプッシュの反応が良く、ジャンプの踏切りの反発も大きくなった。

なかなかライディングが楽しくなるような変化です。

次に、デフォルト仕様から一つ大きい0.86in³に変更です。

このボリュームスペーサーでもデフォルトとは明らかに違うフィーリング。

一番大きい1.02in³と比較しても違和感的な物は無く自然なフィーリング。

・ストローク後半で詰まったフィーリングが無い。

・リバウンドが足りなく感じることが無い。

・ジャンプの踏切りも違和感なくコントロールし易い。

一番は1.02in³と比較して違和感的な物は無く自然なフィーリングは全ての角が丸くなったような変化が大きなポイントでした。

私が求めていたフィーリングに一番近い気がします。

テストしたフィールドは小田原フォレストバイクとSmileBikepark、今後はふじてんや富士見パノラマだとスピード域が全く違ってくるのでフィーリングが変わって来るかもしれません。

ひとまずこの0.86in³でベースはこの仕様に決定です。

ついで作業ですがエアスリーブリビルトKITで消耗品を交換しメンテナンスも完了。

今回の作業で使用したのは以下のパーツ。

803-01-251 FLORT X/DPXエアボリュームチューニングキット  ¥3,300(税込)

803-00-142 FLORTエアスリーブリビルトキット ¥2,100(税込)

最後に感じたのは、メーカーのデフォルトは癖もなく非常に扱いやすい部分で味付けされているのだろうと。

サスペンションの反発が強い部分を生かせればバイクコントロールの幅は広がりますが、反して初心者がジャンプでリアの反発が強くフロントが下がってしまうようなリスクもあがります。

ですが、そこそこ乗り込んでいるライダーであればこのセットアップのフィーリング変化は知っておくべきでしょう。

ふじてんのスキルアップエリアのジャンプが全て飛べるライダーであれば、バイクに対してモヤモヤっとしている部分が晴れるかもしれません。

もちろん。私はキレイさっぱり晴れました(笑

今後は様々なフィールドでフロントサスペンションとの前後のバランスを確認しながら楽しくライドていきたいと思います。

感じながら、考えながら自分のライディングを疑いつつセットアップも変更しながら走るのも楽しいんですよね!

モチベーションUPにも効きますよ☆

その他のFOX商品はこちらのオンラインサイトもどうぞ。【 BIKEONLINE 】

 

~当店の新型コロナウイルス感染防止対策について~

~ 営業日について ~


2022.Feb. 19

今回使用したタイヤは・・・

StumjuperEVOにデフォルトで装着されているBLACKサイドモデルから、イメチェン願望と軽量化によるプラシーボ効果を目的にSOIL SEARCHING/TAN SIDEWALLSへ!

F)BUTCHER GRID TRAIL 2BLISS READY T9 SOIL SEARCHING/TAN SIDEWALLS 29×2.3 ¥8,580(税込)
R)ELIMINATOR GRID TRAIL 2BLISS READY T7 SOIL SEARCHING/TAN SIDEWALLS 29×2.3¥8,580(税込)

下ろしたての新しいタイヤはライドフィーリングはとっても気持ちいいので楽しみ。

F)BUTCHER GRID TRAIL 2BLISS READY T9 29×2.3 ¥8,580(税込)
R)ELIMINATOR GRID TRAIL 2BLISS READY T7 29×2.3¥8,580(税込)

使用していたタイヤと同一モデルです。

先ずは交換前にデフォルト仕様の重量計測。(同モデルの新品で比較)

前後2本で2316gなので決して重く、ちょっと軽めなまずまずの重量ではないでしょうか。

このモデルはMAXXISで言うところのMAX Terraコンパウンド採用モデルに当たります。

そして次にこれから交換するオープンサイド仕様のTAN WALL。

2本で1951gとなかなかの軽さ!365gとなかなかの軽量化となります。

軽量化達成によるプラシーボ効果に期待です。

サイズ表記は29x2.3ですが実際のサイズとパターンです。

フロントはMAXXISのMINION F風なキャラメルブロックパターン。

サイズは私が使用している空気圧の20PSI(1.36Kpa)で実寸約60mmです。

グリップを重視したダウンヒル向け低反発のT9コンパウンドを採用。

昨年のモデルチェンジ後から生まれ変わり非常に使いやすく接地感が向上しました。

リアも同条件で実寸約60mmのタイヤ幅です。

リアは転がりを重視し、ブロックは小型で低くT9コンパウンドより反発のあるT7コンパウンド仕様。

劇的とまでは言えませんが365gの軽量化はヒルクライムや切り返しが気持ちの良い☆

もちろん脚力向上!したような、コーナリングでも速くなったような、気がするプラシーボ効果も実感出来ました!!

トレイルへッドまでのアプローチが軽快でグリップのオンオフが非常にコントロールし易いこのリアタイヤ、そしてバランスが良いフロントタイヤが扱いやすくて楽しいの一言。

ペダリングで加速していけるような斜度のトレイルではスピードの伸びが気も良いタイヤです。

サマーシーズンも通し通年で使用する万能タイヤというより、私のライドスタイルでは冬場のメインフィールドにベストマッチ。

減りも穏やかでブロック千切れも発生しづらいのもこのタイヤの魅力です。

今後のバイクパーク様に今シーズンは何を使うか楽しくお悩み中です(笑

サイズ違いで2.6サイズ、もちろん27.5サイズもラインナップ。

他社メーカーの在庫が枯渇している中、比較的安定流通しているSPECIALIZED社製MTBタイヤ。

是非次のタイヤ候補にご検討下さい!

~当店の新型コロナウイルス感染防止対策について~

~ 営業日について ~